ライフ

アベノマスクよりも「デブノマスク」を…デブたちの知られざる苦悩

 こんにちは、デブのデブによるデブのためのファッション&ライフスタイル情報を配信するウェブマガジン「Mr.Babe」編集長の倉科です。  新型コロナウイルス感染者の増加が一向に収まらない今日このごろ、私の運営する「Mr.babe」や会員制オンラインサロンのメンバーからも切実な不満がよく聞かれるようになっております。 「世の中は政府をはじめとして、太った人たちのことを考えてくれない。僕たちが今、本当に欲しいのは“アベノマスク”ではなく『デブノマスク』なんだよ!」  実はこの背景にはデブ独特の切実な悩みあるのです。
デブノマスク

実は深刻な「デブノマスク」問題

ただでさえコロナリスクが高い太った男たち…

 まず、ご紹介したいのが先日、ネットで話題となっていた「新型コロナの重症化リスク、肥満要因が鮮明に」という記事です。  簡単にまとめると「新型コロナウイルスの重症患者に肥満症患者が多いことが欧米各国の医療現場の報告から明らかになっており、肥満人口は世界的に増加しているため、新型コロナの被害が各国で深刻化する一因となる可能性がある」とのこと。  ただし、すべての太った方にリスクがあるわけではなく、太ったことで糖尿病などの基礎疾患を持っている方のほうが重症化率は高いようです。
デブノマスク

健康であればこそのポッチャリボディ

 これまでにも「Mr.babe」では「ただのデブ」では健康面はもちろん、メンタル面にもよくないので、「意識高めな健康的ポチャメン」を目指そうというメッセージを常にお伝えしてきました。  ポッチャリライフを楽しむには「健康である」ことは必須条件なのです。これは太っている、太っていない関係なく、当たり前のことではありますが、比較的健康リスクが高いデブ諸氏にはくれぐれも気をつけていただきたいと考えています。
次のページ
「大きめサイズのマスク」がない!
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事