デジタル

ダイソーの人気工具をプチ改造でグレードアップする方法

 100円ショップのダイソーでは、100円工具も多数取り揃えられており、その種類は非常に豊富です。熟練のDIYユーザーには物足りない面も見受けられますが、これからDIYをやってみようと思ったり、とりあえず間に合わせでもいいから適当な工具が欲しいと思ったときには、100円という安価な価格で購入できるので大助かりです。
ダイソー

ダイソーの工具コーナー。さまざまなアイテムが所狭しと並んでいる

ネイルケアにも使える「3Vミニルーター」

 便利なダイソーの工具シリーズですが、欲しいと思ったときに購入しておかないと、気づいたら違うシリーズになってしまっていたりと、商品リニューアルが頻繁に行われているので注意が必要ですが、入れ替わりの激しいダイソーの工具シリーズのなかでも、登場以来ロングセラーの人気を集めているのが、600円シリーズのダイソー「3Vミニルーター」です。  別アイテムで800円シリーズの「6Vミニルーター」もありますが、こちらは電池別体のBOX式となっていて、パワーはあるもののコードが邪魔になるといったこともあり、使い勝手は今ひとつ。  一方3Vルーターは、お手軽かつバッテリー込みで65g程度と、とても持ちやすい軽さということもあり、女性ユーザーにも人気です。先端パーツを取り替えることで、DIYだけでなくアタッチメントを付け変えてネイルケアにも使えたりするので1本持っておくと便利なアイテムかもしれません。  ただし、あくまでも3V仕様の簡単なルーターなので、高トルクが必要な作業や金属加工などは苦手な分野になります。
ダイソー

ダイソー600円ルーター。カラーバリエーションはミントとオレンジの2種類

100均クオリティの部分も…

 さてこの人気ルーターですが、やはり製品のクオリティが今ひとつの面もあります。  回転数調整がなかったり、ビット(先端工具)の固定がプラスチックだったりと、個体差はあるものの、軸が微妙にブレていてキレイに削れないなんてことも。  そこで今回は、簡単な工程でこのルーターをグレードアップしてみようと思います。
次のページ
ダイソールーターを簡単にグレードアップ
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事