ライフ

「最新縦型洗濯機」販売員が本当に買っている3機種と絶対に買わない1機種

 皆さん、こんにちは。関東の某家電量販店に、十数年間勤めている店員のスズキです。黒物から白物まで、ジャンルを問わずさまざまな商品の販売に携わり、店長も務めたことがある私が、日々の生活に役立つ家電の情報をお届けしていきます。

「最新縦型洗濯乾燥機」の正しい選び方は?

家電量販店

※写真はイメージです(以下同)

 前回は、売れ行きが好調な「最新ドラム式洗濯乾燥機」を取り上げました。  その流れで、今回は「最新縦型洗濯機」をテーマに「販売員が本当に買っている3機種と絶対に買わない1機種」をそれぞれ紹介したいと思います。  縦型洗濯機にもさまざまな特徴を持った機種がありますので、ぜひ自分のライフスタイルに合った一台を探してみてください。

ドラム式洗濯機が売上好調ではあるものの…

 ドラム式洗濯乾燥機が好調といっても、洗濯機全体で見ると、まだまだ縦型洗濯機のほうが人気です。  その魅力はなんと言っても価格の安さ。10万円以上はするドラム式洗濯乾燥機に対して、縦型洗濯機は10万円あればいい商品が購入できます。  洗濯機は頻繁に買い替える家電はありませんので、情報を集めてじっくりと吟味することをおすすめします。
次のページ
販売員が本当に買っている縦型洗濯機
1
2
3
4
5
6
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白