酒と美女と音楽。手頃価格なのに豪華ショーを堪能できる横浜ナイト

 梅雨のはっきりしない曇り空が続くなか、歌舞伎町でボッタくり被害に遭う知人が急増しているスパムです。怪しげな雑居ビルの店ならいざ知らず、なかには通りにデカい看板を掲げた路面店でヤラれるケースもあるようで、いまやどこが悪質店なのか、こちらもまったくはっきりしない。

 夜な夜な交番に列をなす被害者の一員になるのはご勘弁願いたいので、今回は都内を離れ、横浜で梅雨空を吹き飛ばすようなショーを堪能できるお店を巡ってみることにした。

ハマのショービズは格安なのに豪華絢爛!

横浜egg

在籍15人のシンガー&バンドメンバーが迫力のステージを展開。接客とステージでのギャップがすごい

 まず訪れたのは、JR桜木町駅から徒歩3分ほどにあるエンターテインメントキャバレー「横浜egg」だ。ふかふかのレッドカーペットが敷かれた階段を下りると、そこはまるで昭和の高級キャバレー。

 中央の巨大なシャンデリアが存在感を放ち、前方のステージには楽器がズラり。昨年11月にオープンした同店だが、内装は約40年前に建てられた頃のままだとか。

「横浜には昔から高級クラブの文化が根付いていますが、古い内装をそのまま残すお店はもうここだけですね」(同店プロデューサー)

 同店に所属するショーキャストたちはプロの歌手やダンサーを目指す“エッグ”たち。ステージに立つ傍ら、彼女たちが接客もしてくれるというスタイルだ。早速、美月さん(23歳)とビールで乾杯。聞けば、彼女はショーの演出チーフも担当しているという。

横浜egg「ショーではオールディーズからロックナンバーまで幅広く演奏するんです。昭和のヒット曲も多いので、中森明菜とかが流れると、懐かしさですごく盛り上がります。23時くらいからはディスコナンバー中心になるので、そのときはみんな踊りまくってますよ(笑)」

 ショータイムは1時間に1回。ステージがライトで照らされると、衣装に着替えたシンガーたちが豪快なステージングで観客を魅了。生演奏の迫力とその歌唱力に圧倒され、気づけばノリノリだ。

 また、同店では曲をリクエストでき、ここぞとばかりにマライア・キャリーの「Hero」を、先ほどまで席についていた美女に熱唱してもらった。その美声もさることながら、時折こちらに流し目でウィンクしてくれる美女。まるでどこかで見た洋画(もしくはVシネマ)のワンシーンのよう……。気どらせてください、今夜だけは。

「女のコの中からお気に入りのコを見つけて応援すると、もっとお店が楽しめますよ」(店長)

 最後はABBAの「ダンシング・クイーン」で盛り上がり、心地いい疲労感で店を後にした。

⇒【後編】に続く http://nikkan-spa.jp/882306

【横浜egg】
神奈川県横浜市中区大田町6-75 北原不動産ビルB1
電:045-681-3710
営:19:00~ラスト
休:土日・祝
料:チャージ60分/3000円(税・サ10%。月曜から木曜の19:30~20:15はボトル&フード半額)
http://www.eggshow.net/

スパム 主に池袋界隈に出没。重度のタイツフェチで、レギンスに対しては反対の姿勢をとる
スパムの他の記事