調子がいいだけの「40代社畜」は下の世代からウザがられる

自分は社畜だ――なんとなくそう思っている人は多いだろう。だが、自分がどんなタイプの社畜なのか、考えてみたことはあるだろうか? 会社の中でしぶとく生き延びていく能力を身につけたクレバーな社畜なのか、ただただ使い捨てられるためだけの社畜なのか。前回紹介した「社畜タイプ判定」(http://nikkan-spa.jp/925697)で「地獄のミサワ型」に分類されるサラリーマンが「社畜」として生き抜くための処方箋を経営コンサルタントの中沢光昭氏に伺った。

<地獄のミサワ型>
【社内サバイバル度 ★★★★☆/社外サバイバル度 ★★★☆☆】

[社畜]検定「寝てない自慢」「忙しい自慢」などの迷言で知られる「地獄のミサワ」を地で行くタイプ。会社への忠誠度も仕事の能力も言うほど高くはないが、パッと見には会社に献身的に尽くしているように見える。【奴隷型】とは違った理由で会社にいる時間がムダに長く、それを周囲に(本人的には)ナチュラルにアピールすることが多い。

「いわば、調子のいい【しがみつき型】。かわいげがあるし、自分の寝首をかかれない安心感もあるので、会社のエラいおじさんたちからの人気は高い。プライベートでは、友人たちから『アイツ、なんか寒い』と距離を置かれる可能性がありますが、会社でサバイバルする分にはノープロブレムですよね」

 とまぁ、一見最強のようだが、このタイプの最大の弱点は「若いうちが花」ということ。

「40代でこのタイプに該当してしまったら要注意。調子がいいだけのおっさんは、下の世代からウザがられますし、それが人事評価に直結することもままあること。若手とのコミュニケーションでは、同じ自虐自慢でも、自分の過去の失敗談などをネタにすべき。そちらのほうがまだしも、若手にとっては学びのネタになります」

<処方箋>
上司のウケがよかったからといって、後輩にウケるわけではない。年齢に応じて自虐も進化させるべし。

【中沢光昭氏】
経営コンサルタント。これまでに30社以上、2000人以上のリストラにかかわる。著書に『好景気だからあなたはクビになる!』(扶桑社刊)
― [社畜]検定 ―

好景気だからあなたはクビになる!

クビ切り指南役が語る未曾有の大解雇時代をしぶとく生き延びるための処方箋

ロングヘアの女性だけじゃない!30代以上の中年男性にこそコンディショナーが必要な理由とは?

ロングヘアの女性だけじゃない!30代以上の中年男性にこそコンディショナーが必要な理由とは?
sponsored
 男性のなかでも、とりわけ髪が長くない人にはあまりなじみがないだろうコンディショナー。彼女の家にあったり、奥さんや妹などの家族が使っているから知っては…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中