エンタメ

乃木坂46の成人式で酒豪ぶりを見せつけたメンバーは誰?【フォトレポート】

 1月8日に東京都港区にある乃木神社で、恒例となっている乃木坂46メンバーによる成人式が行われた。今年、成人を迎えたメンバーは生駒里奈、伊藤万理華、川村真洋の3名。最近の乃木坂46の勢いを感じさせる大勢の報道陣がつめ掛け、晴れ着姿の披露が行われた。

乃木坂46の成人式

2016年の新成人メンバー。左から伊藤万理華、生駒里奈、川村真洋

 成人の目標を聞かれた生駒里奈は、「二十歳になったので居酒屋に行きたいです。なんか活動とかはこれからのことを続けてやることのほうが大変なので、それをしっかり持続することが目標。プライベートでは居酒屋に行って、焼き鳥とビールが飲みたいです」と語り、報道陣からさらに「飲みに連れてってほしい芸能人はいますか」と返され、「(番組でお世話になっている)バナナマンさんに。ついに大人になりましたということでおごって欲しいです」と話し、報道陣を笑わせる。

 また伊藤万理華は「健康第一。あとは自立した大人になるっていうのと、去年はすごいたくさんの方にお会いしてすごい吸収できた年なので、その学んだことを放出できる年にしたい。あと、お姉さん方に大人なお店に連れてってほしい」。川村真洋は「すでに成人したメンバーに、二十歳になった瞬間からすぐ体疲れるようになるって言われたんです。それは嫌なので10代の若さを忘れないように健康を保ちながら元気にこれからも頑張っていければと思います」と決意した。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1026559(絵馬にも思いをこめた3人)

●生駒の絵馬には「努力 感謝 笑顔」の文字。乃木坂46の円陣で言っている言葉で、結局努力も大切、感謝も大切、でもそのときに笑顔を忘れてたら怖くなっちゃう。この言葉って改めてすごくいい言葉なんだなって思って、こういうことを大事に大人も歩んでいければと思い、したためたという

乃木坂46の成人式

生駒の絵馬

●伊藤の絵馬には「健康 自立 放出」の文字。健康で自立できて学んだことは今年中には自分から出していけたらいいなと思う。それを出して行って乃木坂46ってグループの架け橋になるくらいのことができたらと思い、したためたという

乃木坂46の成人式

伊藤の絵馬

●川村の絵馬には「大好きな音楽のお仕事が沢山できます様に」との文字。音楽、歌うことなどがほんとに好きなので、ライブとかもそうなんですけど、もっとたくさんの場所にいってたくさんの人にいい歌や音楽を伝えていけたらなって思い、したためたという

乃木坂46の成人式

川村の絵馬

 さらに二十歳になった実感を聞かれ、生駒は「12月29日に二十歳になったので、お正月に実家に帰ったときに(お酒を)飲みました。それで大人になったという実感を感じました。毎日いろんなのを飲んで、梅酒のスパークリングが飲みやすかった。でも、やっぱり高いビールって味が違うんだなって飲み比べてわかって、大人ってなんでビールとか好きなんだろうって思ったけどなるほどって思いました」と秋田出身だからなのか、いきなりの酒豪ぶりを見せつけた。

 最後に、2016年をこんな年にするというのを一言でと質問され、「生き残る。生き残りたいです」(生駒)、「クリエイティブ。作ることだったり、作品にたくさん参加して、作品に自分が残りたいです」(伊藤)、「個人の活動をもっと増やす」(川村)と三者三様に答え、晴れ舞台を締めくくった。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1026549(成人式の様子)

取材・文・撮影/日刊SPA!編集部




おすすめ記事