デジタル

10周年の集大成『龍が如く 極』。男は黙ってプレイすべし!

乙女ゲーマー・編集まいまいの[絶対夢中☆ゲーム]週報


【龍が如く 極】
PS4、PS3/セガ/6490円/発売中

累計出荷本数750万本を超える『龍が如く』シリーズ。

『龍が如く』10周年の集大成作品


 毎度お世話になっている『龍が如く』。なんと昨年で10周年だったようです。架空の巨大歓楽街を舞台に、街、人、人情、遊びなどすべてにおいてリアリティを追求している当シリーズ。本作は、2005年に発売された最初の作品のリメイク。主人公・桐生一馬が服役していた空白の10年に起きた親友・錦山彰の物語を中心に新規エピソードが多く収録されています。

少女・遥 少女・遥との出会いなど、男なら思わず引き込まれてしまう人間ドラマもたまりません。さらに、ストーリー以外にも人気である歓楽街での遊び(カラオケ、麻雀、キャバクラなど)もおなじみの、まさにこれまでの集大成といってもいい作品です。

 SPA!も実は毎回登場させていただいており、ゲーム中、コンビニに入ると週刊誌コーナーに置いてあります! もちろん2005年当時のSPA!ですよ。ぜひゲーム内では、コンビニに飛び込みましょう。男は黙って、「喧嘩とSPA!」ですよ! 巻き込まれて、殴って、逃げて、歌って、食べて、女のコと遊んで……まさに“極み”です!

⇒【画像】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1033322

毎回、SPA!本誌も登場させていただいている さらに!稲葉浩志氏の楽曲提供や、今年秋に発売予定の『龍が如く6(仮称)』の先行体験版のダウンロードコードが収録! 学生の頃、『龍が如く』で遊んだよなぁという方、ぜひ戻ってきてください! “大人の教科書”とも言える作品、久しぶりにプレイして熱くなってみましょう!

【龍が如く 極】
累計出荷本数750万本を超える『龍が如く』シリーズ。人間の感情、動きや表情、そして街並みに至るまで、すべてリアルに描かれて没入しやすいつくりで人気を博している。毎回、SPA!本誌も登場させていただいている

(C)SEGA

龍が如く 極

ゲームの限界に挑み続ける、『龍が如く』10年の答えがここに。累計出荷本数750万本を超えるヒットを記録した『龍が如く』シリーズ最新作が登場。




おすすめ記事