R-30

思わぬところで“ダメ男”認定される瞬間…35歳過ぎてもお年玉をもらう、嫁の友達に挨拶ナシetc.

職場で男を下げる50の瞬間  同僚、部下、取引先、嫁、彼女……。日常で関わるさまざまな相手に対して、ふとした瞬間に男を下げていることがある。SPA!ではこれまで20~40代の男女200人へのアンケートで、「どんなときに男を下げているのか」を明らかにしてきた。今回は上位ではないものの、男を下げると地味に落ち込む相手とその具体例を紹介する。

嫁の友達、義理の親、甥、姪……こんなところでも男を下げていた!


 まずは嫁の友達。

「友人のお宅にお邪魔したとき、旦那さんが『コイツ、何もできないんですよ』『誰が食わせてやってると思ってるんだか』『主婦はお気楽でいいよな』としきりにモラハラじみたことを言うので、げんなりしました」(29歳♀・通信)

 嫁の友達にジャッジされるのが嫌ならなるべく関わらないのが賢明な気もするが、それはそれで「おうちに遊びに行ったのに、部屋に閉じこもって挨拶もしない友達の旦那。コミュ障とかありえない」(32歳♀・メーカー)と男を下げる可能性アリなのだ。

職場で男を下げる瞬間
次のページ 
義理の親に対しても…

1
2





おすすめ記事