雑学

一流芸能人GACKTのギャンブルセンスをプロギャンブラーが採点

15年間、世界中のカジノを放浪して勝ち続けてきたプロギャンブラーのぶき。「『人生』とは自分軸で生きること、『賭け方』とはこの1時間をどう使うかの戦略だ」と言い切る。世間体から解き放たれ、「スマイル基準」で人生を勝ちへ導く男が語る生き様論。

プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」〈第32回 一流芸能人GACKTのギャンブルセンスをプロギャンブラーが採点〉

 いま、ポーカーが熱い。優勝賞金が世界一高額な大会はポーカーだと言われている。2014年のポーカー世界大会は、10ミリオンダラーなる約10億円が優勝賞金。そして、今年で10年目になる全日本ポーカー選手権は参加費無料で優勝賞金100万円+副賞という豪華さだ。

 そして、その全日本ポーカー選手権のプレイベントに、一流芸能人GACKTさんがご光臨された。日本のポーカープレイヤーでトップレベルの8人とガチンコ対決。僕は進行と解説の依頼をいただき、後半はGACKTさんのすぐ横で一緒にポーカーを解説させてもらった。そして、ポーカープロの僕視点からみて、やはりGACKTさんは超一流だった。

GACKT降臨!「ポーカーチャレンジ」 FRESH!by AbemaTV のスクリーンキャプチャーより

GACKTが超一流な3つの理由


★その壱 逃げない侍スピリットが超一流
 なにがすごいって、その道の凄腕8人と勝負を受けて立つGACKTさんの侍スピリット。だって、みんながGACKTさんを狙う構図。そりゃ、GACKTさんと勝負できるなら、勝っても負けてもおいしい。その勝負企画の依頼が来て、おおやけに公開されてしまうなかでの不利な勝負でも、あえて受けて立つ。おそらく、侍スピリットだけで受けたと感じる。一流以下だと、不利な勝負は逃げてしまうと思っている。戦略として、逃げるのが良い策なことも多い。あえて立ち向かうのは、超一流だと感じた。

★その弐 攻撃のタイミングが超一流
 勝負が始まってすぐ最初のハンドで、GACKTさんは攻撃体制で入り、賭け金を上乗せした。それも別にいいハンドだからとかではない。このテクニックって、みんなへ心理的なプレッシャーを与えるので、世界の超一流プロが好むテクニック。第一印象が人付き合いで大事なのは、恋愛やビジネスと同様だ。それを8人の日本トッププレイヤー相手に、攻撃をかまして仕掛けた。さすが、超一流。超一流だと、他分野でもなにをすればよいのかがわかっている。

★その参 プロ視点を超えゆく解説が超一流
 後半は、GACKTさんがすぐ横に座って、ご一緒にポーカー大会を解説してくださった。僕は、初めてポーカーを見てくださる視聴者へ向けた解説を意識していた。つまり、初心者でもわかるように簡単なプレイの解説をしていた。それをまさかのGACKTさんがプロの視点で解説しなおしてくださった! プロの僕ですら見落としたすごい視点へ気づかれたことに、感嘆でしかなかった。

次のページ 
その状況とは?

1
2

●全日本ポーカー選手権「AJPC」のホームページ http://www.ajpc.jp/

●全日本ポーカー選手権2016決勝。優勝賞金100万円争奪バトルの動画はこちら。FRESH!by AbemaTVにて。https://abemafresh.tv/ajpc/52164

●GACKT降臨!「ポーカーチャレンジ」の動画はこちら。FRESH!by AbemaTVにて。 https://abemafresh.tv/ajpc/44469


勝率9割の選択

自らの人生は、自らの手でつかむ!!

ギャンブルだけで世界6周

15年、82ヶ国、500のカジノを旅した、勝負×旅エッセイ!




おすすめ記事