雑学

20代に「草食系」や「ゆとり」のレッテルを貼りたがる…中年オヤジの若者ディスが痛い

加齢とともに思考は凝り固まり、発言に無頓着になっていくアラフォー世代。20~49歳の男女300人のアンケートでは、約7割が少なからず上司や同僚を「痛い」と感じているという。そこで、アンケートを基に「中年の痛い発言」ランキングを作成。職場での自分の発言を顧みながら、身を引き締めてご覧あれ!

若い世代を敵対視するおじさん発言


若者ディス「年齢が20代というだけで『若いヤツは物事に対していつも消極的だな』と文句を言う上司に辟易しています。人間はそんな単純じゃないし、自分の物差しだけで勝手に決めつけるなと言いたくなる」(26歳・♂・専門商社)

 若者から痛いと思われる発言の多くが、こうした「レッテル貼り」である。ランキングでも「草食とか意味わからない」(165人)や「ゆとりだね」(144人)といった発言が上位にくる。

「今の20~30代は長く続く不況を過ごしたせいか、何事にも慎重な世代。そんな背景を理解せず“草食系”や“ゆとり”といった言葉を使って、根拠に乏しい薄っぺらい批判をすれば、痛いと思われてしまうのも仕方ありません」と精神科医の片田珠美氏は語る。

次のページ 
何げない発言が嫌がられることも

1
2
3
4
他人を攻撃せずにはいられない人

精神科医として「ターゲット」にされて、痛い目に遭った患者たちから聞いた、人を陥れる「攻撃欲の強い人」を事例で紹介


1週間であなたは伝説になる 挨拶のバカ力!

挨拶を極めれば、人生は思いのまま。このパワー、規格外!見た目や雰囲気まで変わって、周りの評価もぐんぐん上がるたった7日の速効テクニック!


妖怪男ウォッチ

嘘、わたしの彼って妖怪男だったの…!?女を不幸にするダメ男を大解剖!人気ブログがついに書籍化!!





おすすめ記事