雑学

今肉系大フィーチャーの第52回駅弁大会! 駅弁の世界にも「肉ブーム」が到来!?

うに、カニばかりじゃない!牛まみれの北海道


 大行列の末ゲットしたのは「肉敷きローストビーフ弁当」(北海道 北海道新幹線 新函館北斗駅/1480円)。昨年の大会ではまだ開業前だった北海道新幹線も無事開業。2度目の大会に臨むのは、うに、カニではなく道産牛をメインにした駅弁だ。

⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1272001

肉敷きローストビーフ弁当

 箱を開けるとびっしりと敷き詰められた道産牛の焼き肉。その上にさらにローストビーフが乗り、二段となった豪快な肉重だ。茶色絨毯の上に艶めかしい赤。甘い焼き肉の香りが鼻腔をくすぐり、ローストビーフの赤色が視覚を大いに刺激する。付属のローストビーフソースをかけ、ひと口。レア肉の風味を味わったあとは、下に潜む焼き肉のタレ味を堪能する。お次はローストビーフと焼き肉、そしてタレがたっぷりと染みたご飯を同時にかきこむ。贅沢なほどの肉味に頬が緩みっぱなしになってしまう。

艶めかしい赤身のローストビーフ

ローストビーフの下には焼き肉の絨毯

 ポテトサラダ、厚焼き玉子のつけあわせも北海道産とこだわりの逸品。「肉敷き弁当」は「肉喰き」のための駅弁であることがわかる名品だろう。

次のページ 
毎年大好評の佐賀牛駅弁がまたまた進化!

1
2
3

【第52回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会】
1月12日(木)~24(火)
京王百貨店新宿店7階大催場
午前10時~午後8時 ※18(水)は午後5時、24(火)は午後6時閉場
http://info.keionet.com/shinjuku/ekiben/index.html





おすすめ記事