恋愛・結婚

おっさんでもモテる街ランキング――表参道は女性の警戒心が薄く、ライバルが少ない街!?

タワマンが林立する再開発エリアに、メディアで話題の人気スポット……。憧れの街も実情は「ヤバかった」なんてことも。そこで、首都圏の「街」を徹底調査。ジャンル別にランキング化して紹介していく!

女性の警戒心が薄く、敵が少ない街を狙え


恵比寿横丁

出会いの場として完全に定着した恵比寿横丁では、入り口前で待ち伏せるのがポイントだ

 今、最も女にモテる街はどこなのか。複数のナンパ師の声をもとにした、おっさんでもモテる街を紹介しよう。

 まず話を聞いたのは、早大卒ナンパ師のもてゾウ氏。池袋や渋谷などの若者が多い街を挙げると思いきや、口にしたのは意外な場所だった。

「ダントツで表参道です。都心では唯一客引きや悪質なスカウトがいないので、声を掛けられる女性の警戒心はゼロ。特に16時から19時にかけては美容室や買い物帰りで一人暇を持て余しているコが多いので立ち止まってお茶くらいは楽勝ですよ」

 もてゾウ氏によると、表参道は女性の容姿レベル・反応率などすべてがトップレベルだという。

表参道 続いて、現役ナンパ師の佐藤エイチ氏が挙げた街は、五反田だ。

「乗り換えで利用するOLや女子大生が多く、ターゲットの絶対数が多いのが第一のポイント。さらにキャバ嬢や風俗嬢もいるのでオールジャンルの女性を狙えます」

 3位は恵比寿。言わずと知れた美女が集まるスポットだが、簡単に彼女たちを飲みに誘えるとも思えないが――。

「有名な恵比寿横丁でナンパするのはライバルも多いのでダメ。ほろ酔い気分でエビ横から出てきたところを待ち伏せて『どうせ男の愚痴で盛り上がってたんでしょ?一緒に恋バナ聞かせてよ』と声を掛けて二次会に誘いましょう」(もてゾウ氏)

 新橋は、酒好きのOLが集まりやすく「最近は低価格均一バーより立ち飲み屋で声を掛けたほうがついてきやすい」(佐藤氏)。

 五反田同様、乗り換え駅となる町田もオススメだ。佐藤氏曰く「’00年代前半のゆるい雰囲気のコが多い。女子大生が多いのも◎」。

 意外な街こそ、女性は転がっているものなのだ。

<中年でもモテる街ランキング>

1位 表参道……夕方、美容室帰りの一人女性を狙え

2位 五反田……女と酒場は多いのに邪魔者ナシ!

3位 恵比寿……賢者はエビ横前で漁夫の利を狙う

4位 新橋……コリドー街より大衆立ち飲み屋が吉

5位 町田……’00年代前半を思わせる若者のユルさ

町田

乗り換えで通るデッキは人通りが多く、道幅に余裕もあるのでナンパに最適

表参道は本当にナンパできる街なのか?


 「中年でもモテる街」1位が表参道と聞いたものの、都内で最も美人が多く行き交うあの街で本当に声をかけることは出来るのか……。そこで記者はもてゾウ氏の指導のもと、8月某日、表参道でナンパを実践してみた。

 まず気づかされたのが、一人で歩く女性率の高さだ。これなら記者も声を掛けやすい。さらに続けると、無視される確率は1割以下!

「芸能事務所のスカウトが多いからか、表参道の女のコってあまり無視しないんです」ともてゾウ氏。

 そして驚くべきことに開始からわずか13分。美容室帰りだという25歳の女性をカフェに連れ出すことに成功。驚異の反応率に確かな手応えを感じる記者だった!

― 首都圏[ヤバい街]ランキング ―





おすすめ記事