カーライフ

警視庁高速隊「首都高年越し大検問」に完全密着。不正改造車を撲滅せよ! <第1回>

 毎年、大晦日から元旦にかけての深夜、警視庁高速道路交通警察隊(高速隊)は首都高を走行する不正改造車の大がかりな取り締まり検問を実施する。2008年から続く恒例のゆく年くる年大検問大会だ。首都高の走り屋さんにはその存在は広く知れ渡っているが、それでも特攻してくる男気のあるヤツは現れるのか。当日の準備から撤収まで、警視庁高速隊新富分駐所に張り付いて年越し取材した完全密着ドキュメントを3回にわたってお届けします!

首都高都心環状線内回り年越し検問。「RX-7さま、ご案内!」

20:30
 警視庁高速隊新富分駐所に到着。やはり大晦日。周りのビルの明かりは消え、いつもの東京とは違う。首都高も激スキで渋滞は発生してない。雨の予報が出ていたが、幸いにも降っておらず、風も穏やかだ。ありがとう、お天道様!

新金橋からの眺望。左から高速隊白魚橋基地(奥の明かりがガレージ)、京橋出口流出路(2車線)、都心環状線内回り(2車線)、都心環状線外回り(2車線)、7F建てビルが新富分駐所。最上階は食堂ビュッフエ。1F受付でバッジをもらえば一般人も利用可能。定食540円! 高速隊隊員にも会えるし、白魚橋基地が俯瞰できる。食べログ評価3.00

 検問場所は、首都高都心環状線を挟んで新富分駐所(外回り側)の真向かいにある高速隊白魚橋基地(内回り側)。この2つは首都高をまたぐ専用の歩道橋で結ばれている。これらをすべて見渡せる新金橋と隣接する新金橋児童遊園のいう名の小さな公園が取材拠点。

白魚橋基地駐車場。左奥からマイクロバス2台(検問中の休憩所兼トイレカー?)、ワンボックスカー(用途不明)、フェアレディZ NISMO。警視庁高速隊に3台配備され、2台は新富分駐所に、1台は八王子分駐所に。右正面向き2台は、検問中にセーフティカーとして使用されたクラウン白黒パトカーとレガシィ白黒パトカー

 新富分駐所と白魚橋基地には一見いつもと変わらない光景が広がっていたが、よーく見ると、お尻しか見たことないサインカーがフロントを向けていたり、ガレージに収まっているはずの日産フェアレディZ NISMO白黒パトカーが外に出ていたり、見たことがないマイクロバスが2台駐車している。通常、夜間は閉じているガレージのシャッターは半開きで、中からは明かりがもれている。

 なぜいつもの光景を知っているかといえば、警視庁に全15台導入されたスーパー覆面パトカー、トヨタ・マークXスーチャーを撮影するために2017年上半期は昼夜を問わず新富詣を繰り返したから。新富分駐所には15台のうち3台が配備されている。

いすゞのトラックを改造したサインカー(標識車)

 大晦日のこの日、走り屋さんたちの憩いの場である辰巳第1、辰巳第2、箱崎、芝浦の各PAは、23時から元旦5時まで閉鎖。大黒PAにいたっては18時から閉鎖と事前に告知されていた。

20:53
 1人乗車のクラウン白黒パトカーが新富分駐所から出動。赤色灯もウインカーもつけず、都心環状線外回りに合流していった。

白魚橋基地。左の坂の上に一般道から入るゲート、右奥に進むと都心環状線内回りに直接合流できる

21:50
 2人乗車のクラウン白黒パトカーが一般道から白魚橋基地に。一般道からアクセスするときには手動でゲートを開閉しなければならないので、そのときが高速隊隊員にお声がけするチャンス。

記者:こんばんは。今夜検問は何時からですか?
高速隊隊員:日付けが変わるか変わらないかくらい。でも、状況によって変わるので。


 ここから急に高速隊の動きが慌ただしくなってきた。

21:53
 白魚橋基地から一般道にサインカー出動。15分後、帰ってきた。給油?

21:55
 Z、出動! 白魚橋基地から都心環状線内回りに合流していった。同時に、クラウン白黒パトカーが一般道から白魚橋基地に。再びお声がけのチャンス。

記者:検問、何時からですか?
隊員:いや、特にお伝えすることはありません。
記者:日付け変わるくらいからですか?
隊員:なにも申し上げられません。


 先ほどの隊員と比べるとガード固いね。

22:11
 新富分駐所にマークXスーチャー覆面パトカー登場! お久しぶりです! ナンバーは「足立302 ち 7530」。新富分駐所に配備された3台のうちの1台。

マークXスーチャー覆面パトカー! 高速隊木場分遣所(江東区木場)からご出勤!

22:14
 練馬ナンバーのクラウン白黒パトカーが新富分駐所から外回りにフル加速合流。中野にある第四方面交通機動隊所属。なんの用?

22:15
 新富分駐所にZ、帰還! 出動から20分。箱崎PAの偵察か?

22:23
 クラウン白黒パトカー、新富分駐所から外回りに出動。

22:25
 新富分駐所からクラウン白黒パトカー2台が一般道に出て停車。普段は首都高速道路株式会社が使っている駐車場へ移動。すかさずお声がけ。

記者:検問は何時からですか?
隊員:なんでそれを言わなきゃいけないんですか。
記者:いや、走る人じゃなくて、見に来ただけなんですよ。
隊員:向こう(白魚橋基地)で大々的にやるのはご存知ですよね。
記者:はい。もう準備始まってるんですか?
隊員:いまから準備始めます。
記者:何時までやるんですか?
隊員:クルマの出次第ですね。


 しかし、その後しばらく目に見える動きなし。

普段は首都高速道路株式会社が使用する駐車場にクラウン白黒パトカーを一時避難

23:00
 首都高の各PAはこの時間をもって閉鎖。紅白歌合戦も佳境に入ったころかな。

23:08
 ついに! ヘルメットをかぶった高速隊隊員が歩道橋を渡って続々と白魚橋基地に移動。ガレージの扉も開いた! 車両の移動も始まった! バルーン投光器も登場! いよいよ本格的な準備が始まった!

23:25
 バルーン投光器、点灯! 続けてマイクテスト。

23:29
 白魚橋基地からサインカーとクラウン白黒パトカーが2台揃って出動。いったん一般道に出て、すぐ目の前の首都高京橋入口から外回りへ。辰巳第1PAに向かうのかな?

23:30
 白魚橋基地に隣接する京橋出口流出路の車線規制が始まる。同時に首都高本線の車線を1車線に規制。

23:31
 首都高本線からパトカーに先導された4台の車列が白魚橋基地に入る。あとでわかったことだが、自動車検査法人関東検査部と国土交通省関東運輸局の自動車検査官の皆さん。不正な改造を厳しい目でチェックする。

23:46
 先ほどのマークXスーチャー覆面パトカーが出動! スーパーチャージャーの音をとどろかせながら外回り本線に合流。あっという間に視界から消え去った。やっぱり速い!

23:47
 新金橋にカメラ2台持ちのマニア登場! ギャラリーがいるとは聞いてたけど、これから始まるという絶妙のタイミング。さすが筋金入りのマニア!

23:55
 各人員が配置につき、すべての準備完了! 大号令のもと、年明けとともに始まると思いきや、この時点ですでに大検問は始まっていた……(次回へ続く)。 <取材・文・撮影/SPA!覆面パトカー愛好会>




おすすめ記事