カーライフ

ボクスターもカイエンもポルシェじゃない!?「ポルシェ乗ってます」と言っていいのは…

「フェラーリではあればすべて善し!」は大乗フェラーリ教のありがたい教えであります。それゆえフェラーリはどんなモデルに乗っていても、フェラーリオーナーと名乗っていいそう。しかしポルシェは何やら異なるようで、アレしかポルシェと呼んではいけないらしく……。たとえ形はそっくりでも、ケイマンでは自信満々にポルシェオーナーだと名乗れません、涙

売れてるのはSUV。でもポルシェと名乗っていいのはアレだけなのです MJブロンディ改め永福ランプ=文 Text by Shimizu Souichi
池之平昌信=写真 Photographs by Ikenohira Masanobu

 クルマと言えば、電車とバスしか乗らない貧乏人のみなさま! みなさまはポルシェと聞いて、どんな形を思い浮かべますか?

「そりゃ、アレでしょ」

 語彙の貧しさゆえにアレ以外の形容詞も浮かばないでしょうが、わかります、アレですね。あの丸っこくてちょっと平べったいアレ。「ポルシェ911」ですね!

 実はカーマニアの世界でも、ポルシェと言ったらアレ(911)です。現在ポルシェには、アレ以外にも4つのモデルがありますが、アレ以外を単に「ポルシェ」と呼ぶのはタブー。アレ以外は「ボクスター」等、モデル名のみで呼ぶのが決まりです。

 ところが近年、というかもう10年以上前からですが、ポルシェの販売台数の半数以上は、車高の高いSUVが占めています。つまりホンモノのポルシェより、ポルシェが作ってる速いパジェロみたいなのが大人気なのです!

 ポルシェ最初のSUVは、ハンカチ王子こと斎藤佑ちゃんも欲しがった「カイエン」です。初登場したのが’02年なのでもう16年も前。当時は守旧派カーマニアから「こんなモンをポルシェが作るなんて世も末だ」と嘆き節が聞かれましたが、世界中でホンモノをはるかにしのぐ売れ行きとなりました。

 ’14年には、カイエンのコンパクト版とも言うべき「マカン」が登場。カイエンを欲しがった佑ちゃんが結局買ってもらった(正確には貸りていた)のがコレですが、これがさらなるバカ売れ。今やポルシェの生産台数の7割以上が、カイエンとマカンのSUV兄弟で占められておるのでございます。

次のページ 
日本でのポルシェ売れ筋ランキング

1
2
3


ハッシュタグ




おすすめ記事