カーライフ

新型BMW3シリーズは高いカネ出して買う価値ある? 旧型オーナーがジャッジ

 BMWと言えば“駆け抜ける喜び”。Fun to Driveが真骨頂のブランドであります。近年はSUVで大攻勢をかけ、X1、X2、X3など小さめから中くらいのモデルを本邦でもよく見かけますが、それでもいまだに“BMWのど真ん中と言えば3シリーズ”でございます。そんなBMW3シリーズがフルモデルチェンジ! さっそくモテないカーマニア軍団で乗ってまいりました! オートクラブMJブロンディ改め永福ランプ=文 Text by Shimizu Souichi 池之平昌信=写真 Photographs by Ikenohira Masanobu

日本人の現実的憧れがフルモデルチェンジ!新型BMW3シリーズはやっぱり速いの?

永福:モテないカーマニア軍団の諸君! BMW3シリーズがフルモデルチェンジしたぞ! 担当K:カーマニア的には大事件ですね! 永福:うむ。なにしろBMWと言えば、ここ20年間くらい、「いつか乗ってみたいクルマ」のナンバー1。具体的には3シリーズこそ、日本人の現実的な憧れの対象なのだ! 職人:それ、直6に限ると思いますが……。 永福:そんな古臭いことを言うのは守旧派カーマニアだけ! エンジンなんかどーでもいいんだよ、BMW3シリーズなら! 担当K:永福さんにとっては、自分の愛車が旧型になったわけですよね。 永福:うむ。新車価格の半額以下で買った激安中古車で、「BMWの現行モデルでござい」と肩で風を切ってきたが、これからは謙虚に生きねば。 担当K:で、新型に乗った感想はどうでした?
オートクラブ

新型3シリーズは452万円~。今回試乗したのは現状トップグレードの330iMスポーツ(632万円)。同じ直4ターボエンジンですが、320iは184馬力、330iは258馬力となっております

永福:ズバリ、「オレのクルマのほうがいい」。それに尽きる。 担当K:そう言うと思いました!
次のページ 
旧型のほうがBMWらしい?
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事