エンタメ

前田敦子の熱愛相手・勝地涼って何者? ほかの女優と結婚寸前だった過去も

 元AKB48で女優の前田敦子(26歳)が、またもや熱愛を報じられた。

 これまでも前田は、元俳優の山本裕典(30歳)や俳優の佐藤健(29歳)と熱愛疑惑が浮上していた過去があり、その後、歌舞伎俳優の尾上松也(33歳)やアパレル会社役員などとの熱愛報道も出るなど、恋愛ゴシップ系の話題には枚挙に暇がない印象が強い。そんな前田の今回のお相手は、俳優の勝地涼(31歳)。5月8日発売の『FLASH』(光文社)にて、早朝デートが報じられたのである。

ど根性ガエル

『ど根性ガエル』公式サイトのトップ画像の集合写真では、勝地(左から3番目)と前田(左から4番目)は隣同士(日本テレビ系ドラマ『ど根性ガエル』公式サイトより)

 前田は前述の山本裕典や佐藤健とは、ドラマ共演で知り合い熱愛騒動に発展しているのだが、今回の勝地涼とも出会いのきっかけはドラマ共演。2015年に日本テレビ系で放送されたドラマ『ど根性ガエル』で共演し、しばらくは友人関係が続いていたという。アパレル会社役員とは昨年3月から10月ぐらいまで交際していたそうだが、その前後に映画『食べる女』(今年9月公開予定)で勝地と再共演し、急接近したと見られている。

 しかし、そもそも俳優・勝地涼をご存じないという方もいるのではないだろうか。

前田敦子の熱愛相手・勝地涼って何者?


 デビューは2000年に放送されたTBS系ドラマ『千晶、もう一度笑って』のため、実はキャリアは20年弱となる勝地。わかりやすい経歴を挙げるならば、2013年のNHKの朝ドラ『あまちゃん』で演じた“前髪クネ男”ことTOSHIYA役と、2014年から流れていたテレビCM『プロミス』で演じたミュージシャン役だろう。

 『あまちゃん』では、人気ダンスチーム「ZOO STREET BOYS」のメンバーで、手鏡で前髪を気にしながら腰をクネクネ振ることから、主人公アキに“前髪クネ男”と呼ばれ嫌悪されるチャラ男役を好演。登場シーンは少ないながらもいい意味での“気持ち悪さ”で強烈なインパクトを残し、当時のTwitterなどで話題になっていたキャラクターだ。

 『プロミス』のCMでは、柄本時生(28歳)と「PROMISE」というデュオを組んでライブなどをするミュージシャン役を演じ、社長役の谷原章介(45歳)らとの軽妙な掛け合いが評判となっていた。この『プロミス』のCMシリーズは数年間続いていたため、勝地涼という名前は知らなくても顔は見たことがあるという方は少なくないだろう。

 前田との交際のきっかけとなった2015年の『ど根性ガエル』では、前田はヒロインの京子を演じ、勝地はお巡りさんの五郎を演じていたが、そのほかにも出演作は多い。一例だが、2008年のNHK大河ドラマ『篤姫』ではジョン万次郎役を、2013年のNHK大河ドラマ『八重の桜』では白虎隊士・山川健次郎を演じた実績もあり、ポッと出というわけではなく、俳優として一定の評価を得ているのである。

勝地涼さん(@katsuji.ryo)がシェアした投稿


 また『あまちゃん』などで知られる売れっ子脚本家の宮藤官九郎(通称クドカン)とも親交が深い。先の『あまちゃん』だけでなく、2008年のテレビ朝日系のドラマ『未来講師めぐる』や、2009年の映画『少年メリケンサック』といったクドカン作品でおいしい役柄を与えられており、さらには宮藤官九郎プロデュースでCDデビューも果たしているのだ。

今後はクドカンファミリーとして期待!?


 来年放送予定の宮藤官九郎脚本のNHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』にも、すでにキャストとして名を連ねているので、宮藤とは相性抜群なのだろう。いわゆるクドカンファミリーとも言える勝地には、今後、さらなる飛躍のチャンスも多いのではないだろうか。

 そんな勝地だが、実は2015年に、女優の戸田恵梨香(29歳)との熱愛が発覚している。「半同棲」「戸田の両親に挨拶ずみ」などと報じられ、結婚秒読みとまで言われていたこともあった。しかし、恋多き女として知られる戸田とはほどなくして破局。戸田と付き合っているときも人気・知名度ともに戸田のほうが高かったため、熱愛報道が出ても“戸田恵梨香の新彼氏”といった報じられ方が大半であった。

 今回の交際報道でも前田の名前が先行しており、“前田敦子の新彼氏”というような捉えられ方をされているが、クドカンファミリーとしてさらに知名度を上げれば、前田との人気・知名度の逆転もありえるかもしれない。<文/昌谷大介(A4studio)>





おすすめ記事