マネー

インターネット契約で損してない? 1万円以上安くなる場合も

日常生活で必ず使うことになるあらゆるお金を削減する“守り”の裏技。情報強者が手の内を明かした目からウロコのコストカット術を駆使してお得に生きよう!

ネット

ネット契約はネット申し込みで1万円以上浮く!


「家電店で冷蔵庫や洗濯機などを見ていると、店員が『これが2万円お安くなるんですけど』などと言ってインターネット契約を迫ってきませんか? お得そうに見えますがこれは罠。通常のプロバイダー料金よりも縛りがさらに長い上に、解約金も通常より割高。プロパイダーが儲かるから、販売奨励金が大きいので、店員が勧誘を頑張っているだけです」とはITジャーナリストの三上洋氏。

 しかし、こういったネット業者も使い方によってはお得になる可能性があると三上氏は解説する。

「価格ドットコムなどのサイトを経由してネット契約した場合は家電店よりも1万~2万円ほどキャッシュバック額が大きくなり、違約金などを差し引いても通常より得になる場合があります。口車に乗って契約するくらいなら、必ずネット経由で申し込みすること」

 とはいえ、キャッシュバックや割引に釣られて飛びつくと、逆に損をしてしまう事も。

「ネットだけでなく、携帯や保険などの月額契約は解約しない限りずっと付き合い続けるものなので、被害額が大きくなりやすい。必ず契約の前に立ち止まり、長期契約縛りなどの罠がないか確認してください」(三上氏)

 安易に契約する前に入念なチェックが必要だ。

― 今日から30万円得をする! ―





おすすめ記事