カーライフ

農道のフェラーリ「軽トラ進化論」。アメリカのマニアも超COOLと大絶賛



 ところが調べてみると、このジャンボ、なんと30年以上前からあったんです。マジかよ!? 見たことねーぞ!? スーパーキャリィは新登場だけど、ハイゼットトラックジャンボは30年選手。まあいいや、とにかくジャンボ最高!

オートクラブ

ダイハツはハイゼットトラックジャンボ、スズキはスーパーキャリイ。軽トラを買う際は、シートを倒せる軽トラもご検討ください。超COOLの最先端です!

 これなら女子にもモテるかもと思い、SPA!出入りの女子10名にアンケート調査したところ、10名とも「ジャンボのほうがまだマシ」と答えてくれました! ジャンボの大勝利です! 軽トラそのものについても、思ったより肯定的なコメントが集まりました!

「おじいちゃんが軽トラに乗ってたから、軽トラには抵抗ないです」(29歳・長野)
「乗ったことないから、一度ぐらいは乗ってみてもいい」(26歳・東京)
「背もたれが倒れることをアピールされたら、ちょっとエロい気もする」(26歳・千葉)

 やっぱり軽トラ最高!

【結論】
 軽トラというと、最もダサい乗り物みたいな固定観念がありますが、今では一回転して、超オシャレさんな乗り物になっています。みなさん、軽トラから目が離せませんネ!

1962年東京生まれ。慶大法卒。編集者を経てフリーライター。『そのフェラーリください!!』をはじめとするお笑いフェラーリ文学のほか、『首都高速の謎』『高速道路の謎』などの著作で道路交通ジャーナリストとしても活動中。清水草一.com
1
2
3





おすすめ記事