R-30

GW中に引越し会社を去った新入社員…すぐに辞めるのは一体誰のせい?



既に引っ越した後だった…


「GW前、突然出社しなくなりました。LINEの既読もなく、携帯に電話をしても留守電コールが虚しく流れるだけ。そこで例の上司に相談したんですが…」

 女上司は「いい年の大人なんだから、いつか連絡があるでしょう」と冷淡に言い放ったのだ。荒巻さんら他の社員も、GW前の煩雑な仕事に追われていたため対応ができなかった。

「その後LINEが既読になり、「心配おかけしてすみません」という返信があったので少しほっとしましたが、それからはなんの反応もなかったんです。心配だったので、GW後に自宅に行ってみることにしました」

モンスター上司 だが、彼の自宅に行った荒巻さんは驚いた。既に引っ越した後だったのだ。

「大家によると、GWの初日に引っ越したそうで。引っ越し作業の時も彼の姿はなく、彼のお母さんが業者に指示して荷物を全部運び出したとのことです」

 その後、彼の母親から「息子は激務に耐えられず、辞めさせて頂きます。本人から直接連絡を入れずに、誠に申し訳ございません」と会社に連絡がきたそう。

悩み「もっと早く彼の悩みを聞いてあげられていたらと思います。問題を解決できたかもしれない」と荒巻さんは後悔した。

「女上司は、『最近の若い奴はこれだからダメ』と言っていましたが、どう考えても上司の指導が良くなかった。せっかくやる気のあった若い人材を潰してしまいました」

 新人教育は直属の上司だけに任せてはいけない、部署全体で取り組むべき問題。荒巻さんは今後の教訓にしたそうだ。<取材・文/夏目かをる>

― シリーズ・モンスター新入社員録 ―

コラムニスト、作家。2万人のワーキングウーマン取材をもとに恋愛&婚活&結婚をテーマに執筆。難病克服後に医療ライターとしても活動。ブログ「恋するブログ☆~恋、のような気分で♪
1
2





おすすめ記事