ライフ

ユニクロのスーツ、いったいどれを買えばいいの? プロが徹底解説

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第264回目をよろしくお願いします。
メンズファッションバイヤーのMB

メンズファッションバイヤーのMB。「『おしゃれに見える』にはちゃんと理由があるんです」が持論(撮影/難波雄史)

 これから春を迎え、いよいよ新生活。仕事着が必要となる人も多いでしょう。また、昨今は仕事着のカジュアル化が進んでおり、地方でもノーネクタイ・ノージャケットが増えてきています。  年々業績が落ち込んでいることからもわかる通り、Aがつくような「紳士服量販店」でスーツを買うのは最早過去の話。ユニクロやGUなどのカジュアル店で普段着としてもビジネス着としても使えるスーツを買うのが今の流れです。  しかし! ユニクロにも落とし穴があります。それはスーツやジャケットが山ほど展開されてるからこそ「どれを買えばいいか分からない」ということ。  コンフォートジャケット? セミオーダージャケット? 感動ジャケット? いったいどれがどんな特徴を持っていて、誰に向けて販売しているモノなの? ……そうした疑問に一切回答しないのがユニクロスタイル(笑)。もう少し分わかりやすくECサイトや店舗VMDを整理すべきだと思うのは私だけでしょうか。  そこで、今回は新生活に向けてユニクロのジャケット類をピックアップ。どんな特徴があり、どんな人におすすめかを簡単に語っていきます。

▼フォーマル度100%

ストレッチウールジャケット セットアップ可能 1万4900円(+税) ストレッチウールジャケット セットアップ可能 1万4900円(+税) 冒頭で「どれを買えばいいかわからん」と書きましたが、実はユニクロは説明不足なだけで、ラインナップは案外整理されています。フォーマル度別に製品を展開しているため、社内風土やTPOに則したアイテムを選ぶことが可能。ちゃんと説明すればもっと売れると思うんですけど、ユニクロさん!  まずはフォーマル度100%、ビジネススーツとして正しく使えるものがこちら。「ユニクロでフォーマルスーツ?」なんて思う人もご安心を。高級素材を使って、しかも肩幅や着丈を調整できるセミオーダー(なのに注文後1週間以内で届く驚異のスピード感)、これはAがつく紳士服量販店で買うよりもずっとコスパが高く、おすすめです。カジュアル屋さんが紳士服専門店を上回るクオリティを出してしまうのだから商売上がったりです。 ストレッチウールジャケット セットアップ可能 1万4900円(+税) Super110の高級素材を綾織で仕上げた極上品。素材だけでなく仕立ても丁寧、毛芯を使ったラペル周りは立体感があり、デパートの高級スーツを凌駕する印象。品質は折り紙付き、保証します。  本格スーツを欲しい方はこちら、もちろんジャケットだけでなくスラックスも展開されています。
次のページ
フォーマル度80%
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事