ライフ

コンビニの人気商品、冷凍ブルーベリーを食べ比べ!どこが一番おいしい?

大人気の冷凍フルーツ。どのコンビニのどの商品がおいしい?

冷凍ブルーベリー コンビニでは2年ほど前から冷凍フルーツの品揃えが充実し、1年を通して冷凍食品の定番商品として定着しだしている。今年はコロナの影響で運動会なども少ないが、残暑のなかでのデザートに冷凍フルーツはもってこいだ。  ところで、いったいどのコンビニのフルーツがおいしいのか? 今回は管理栄養士でありフードコーディネーターの芦野めぐみさんにセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップで売られている各社の商品を食べ比べしてもらい、味の違いや特徴などを聞いてみた。 

コンビニ別で食べ比べ! ダイエットにも適したブルーベリー

 栄養価も豊富で人気のフルーツ、ブルーベリー。上記4つのどのコンビニにもある定番冷凍フルーツだ。 「ベリー系は※GI値が低いため、体に優しい果物です。また、粒が小さいので少ない量でも『たくさん食べたな…』と思える、ダイエットに適したフルーツです」(芦野さん 以下同) ※GI値……グリセミック・インデックス(Glycemic Index)の略。食後血糖値の上昇度を示す指数のこと。GI値が高い食材を食べると血糖値が急上昇するのに対して、GI値が低い食材を食べると血糖値は緩やかに上昇する。  凍らしても、ブルーベリーならではの甘酸っぱさが維持できるのかがポイントだ。 【セブンイレブン】 セブンイレブン ブルーベリー 価格は150gで213円(税込)。 「甘さもしっかりしていて一番期待しているブルーベリーの味がします。粒はやや不揃いなので、そのまま食べるのに向いてますね」  その他、粒の食感などバランス力があるのも良い点だそう。 【ローソン】 冷凍ブルーベリー ローソン 価格は150gで238円(税込)のローソン。セブンイレブンよりはやや割高。 「食感はフルーツならではのみずみずしさが残っていて、味も酸っぱすぎないです。甘すぎるのが嫌いな人に好まれる味なのではないかと思います」 【ファミリーマート】 冷凍ブルーベリー ファミリーマート ファミリーマートは伊藤忠系列のDOLEブランドを扱う。価格は130gで200円(税込)。他社に比べて容量を少なくして価格が抑えられている。 「今まで食べたセブン、ローソンより甘さが控えめで、皮の繊維質がしっかり残っていますね。好みがわかれるとは思いますが、ギュッとした粒感もあるので食感を楽しみたい人におすすめです」  こちらもローソンと同じくフルーツを食べたいけど、甘すぎるものは苦手といった人に向いているようだ。 【ミニストップ】 冷凍ブルーベリー ファミリーマート ミニストップはイオングループのブランド、トップバリュの商品を扱っている。価格、容量は150gで213円(税込)とセブンと同じ値段。 「甘さはやや控えめで、歯ごたえがしっかりとしていますね。袋内のブルーベリーの形、大きさが全部揃っているので、見栄えも〇ですね」  ケーキのトッピングなど、大きさが統一されている点で活躍できそうだ。

ブルーベリーで各社ランク付け! 1位は?

結果 1位:セブンイレブン 2位:ファミリーマート 3位:ローソン 4位:ミニストップ 「セブンイレブンのブルーベリーが一番おいしかったです。ほどよく感じられる甘さがあり、酸味のあるヨーグルトに混ぜても埋もれないくらい味がしっかりしています。2位は、食感でファミリーマートを選びました。セブンイレブンと比べると甘さが足りませんが、ブルーベリーならではの粒感を楽しめました」  セブンイレブンでは独自の技術でドリップ(液漏れ)を防いでいるので、うま味などがフルーツの外に逃げていかないようになっているとか(パッケージ裏面より)。
次のページ
セブンの○○がめっちゃうまい
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事