ライフ

「ダイソン」家電販売員が本当に買っている掃除機/絶対に買わない掃除機

3万円前後で購入可能でコスパが良好

Dyson  また、個人的にはVシリーズの「V7 Slim SV11 SLM」も狙い目だと思います。  ’19年4月発売の商品なので、現行機と比べてモーターの性能などは落ちるのですが、実勢価格が3万円前後と財布に優しいのは大きな魅力です。

商品名で吸引力は一目瞭然

 ちなみに、Vシリーズは基本的に「Vの後ろの数字が大きい」ほど、高性能なモデルになります。  現行機はV11で、モーターの回転数は毎分12万5000回転。一方、V7は毎分10万7000回転になります。  数字で見比べるとその差は歴然ですが、ダイソンの商品はもともと吸引力が優秀。V7 Slim SV11 SLMでも、現役で十分活躍してくれるでしょう。
次のページ
選ぶ際の注意点は?
1
2
3
4
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事