できたてホヤホヤ。紹介制で女子大生との合コンを組んでくれるバーがあった

「若者の合コン離れが加速している」。そんな話題をヤフーニュースで見ていたスパムです。マッチングアプリが当たり前となった今、若者からすると当たりはずれのある合コンはコスパが悪いらしい。もはや合コンカルチャーは死滅したも同然なのか……などと思っていた直後、以前、この連載で訪れた銀座の「相席仮面スナック店」から連絡がきた。聞けば、今年から女子大生を中心とした合コンセッティングバーにリニューアルしたとのこと。合コン離れが叫ばれるなか、なんたる英断。実態を探るべく、早速お店へと向かった!

現役女子大生とのガチ合コンが開催


 今回やってきたのは、銀座にあるシーシャバー「ACROSS」。2月にリニューアルオープンしたばかりの同店では、前日までに合コンプランを電話予約しておくと、大学生との強いパイプを持つ店長が女子大生との合コンをセッティングするサービスを始めたという。

 ということで悪友を連れて2対2での合コンをオファーしたスパム。少し早めに店に着くと、早速シーシャを吸いながらくつろぐ女子大生の姿が。「今、大学生の間でシーシャが流行してるんですよ」と話すのは、大学3年生の、しおりちゃん(21歳)だ。

銀座に来るのが初体験の女子大生コンビ

しおり「このお店のことはインカレサークルの友達に紹介してもらったんです。女子大生は飲み代タダで、シーシャ代だけで遊べるから、つい来ちゃうんですよ」

来店は5回目のしおりちゃん

 そこで、今夜の合コン相手の2人組、まりかちゃんとみきちゃんのコンビが到着。料金は男性が1人1万円で女性が1人5000円(90分飲み放題)。ただ、セッティング後の女性分の料金は男性負担となる。それなりの値段だが、女子大生との接点など皆無の我々からすれば貴重な機会である。

女子大生が多数来店中!


 4人で席に着き「はじめましてー」などと挨拶もそこそこに乾杯! Uber Eatsのデリバリーで銀座グルメを味わいつつ、まずは談笑タイムとなった。

まりか「大学生同士だとお金ないから、サークル仲間で公園とか宅飲みばっかりなんですよ~」

みき「いろんな人と会えるから新鮮ですよね。気分転換的な」

 2杯ほど飲んだら今度は店内のカラオケで、サークル飲みでコールを振るときの定番だという「おジャ魔女どれみ」やサカナクションの「新宝島」などで可愛く飲みコールを浴びせてもらう。社会人的にもいい気分転換でございます。

乾杯からカラオケと一緒に盛り上がれば…

 また同店は、合コンをしなくても1杯から楽しめるバーとしての利用も可能だ。営業中には女子大生やOLが一人で来ることもあるので、場合によっては突発的な合コンに発展することもあるとか。

盛り上がれば、連絡先交換もスムーズに


絶滅が危惧される合コンを堪能


 この日も22時すぎのカウンター席には、柴咲コウ似の、ゆのちゃん(21歳)が一人でご来店。どこでも一人で飲みに行く好奇心旺盛な彼女は「酔うと下ネタが多くなっちゃいますね」と、シーシャを片手に笑うが、バーなどで声をかけられる際にはこんな注文も。

一人飲みが趣味だというゆのちゃん

ゆの「オジサンはよく『AKB48にいそうだよね』って言いますけど、実際はNGワードですよ。そこは乃木坂にしないと(笑)。『有名なAV女優に似てる』って言われたほうが、まだいいですね」

 そんな女子大生のリアルな声は、マッチングアプリをスワイプするだけではわからない。

女子大生から口説き方を学ぶスパムだった

 現在は男女とも紹介制のみで営業しているが、今後は一般客にも間口を広げる予定だとか。この店を機に世代間交流の合コンが再活性化することを願うスパムでした。

【BAR ACROSS-sheesha-】
住:中央区銀座7-5-16 秀芳ビルB1
電:080-4791-8869(合コン希望の人は前日までに連絡を)
営:19時~23時30分
休:不定期
バープランはドリンク1杯500円~。
合コン相手と一緒に退店する場合は別途費用がかかるが「SPA!持参」でサービスに!
https://major-f.jp/

撮影/渡辺秀之

スパム 主に池袋界隈に出没。重度のタイツフェチで、レギンスに対しては反対の姿勢をとる
スパムの他の記事