第四十八夜【後編】



【担当記者:スギナミ(31歳)】

 カウンターを挟んで美女二人を鑑賞しつつトークをするのも楽しいが、「もっとハーレム感を味わいたい」と懇願する僕に姉妹が案内してくれたのが、同じビル内にある「DOUBLE」というバー。カウンターの両隣に二人をはべらせ幸せを満喫しつつ、カラオケをリクエストしてみた。懐かしの双子デュオ、ザ・ピーナッツの『モスラの歌』を熱望するも笑顔でスルーされ、代わりに姉妹が選曲したのは、Kiroroの『長い間』。魅惑の二重奏にこちらの気分も高揚し、思わず「お姉ちゃ~ん(あすかちゃんのほう)」と合いの手を入れる。すると、「へぇ、スギナミさんは、お姉のほうがタイプなんだぁ」とさくらちゃん。

 楽しい時間は短い。姉か妹か、”辛い二択”を迫られることになる。イタズラっぽい笑みを浮かべて、そう問いかけるさくらちゃんにコクッと首をタテに振ると……。

「でも、お姉のタイプじゃないかも。ほら、私たち双子だから、好きなタイプも似てるんだよ」

 ガーン。つまり両方とも”目ナシ”ってこと!?「姉がダメなら妹で」なんてヨコシマな心を見透かされた、”双子丼”の夜であった。


yoru48_4.jpg
「みんなでワイワイ騒ぎたいときはここに来ます」(姉妹)。明るい店内には
カラオケ、ダーツなど夜遊びを盛り上げるアイテムも豊富だ



yoru48_5.jpg
Girl’s Bar DOUBLE
客として遊びに来た美月姉妹と会える可能性大の会員制ガールズバー。
住:東京都新宿区歌舞伎町2-24-6 プラウドビル5F
電:03-3207-3904


協力/井口 裕
撮影/石川真魚

スギナミ 東京都生まれ。主な出没地域は中野、高田馬場の激安スナック。特技は「すぐに折れる心」
スギナミの他の記事