桜は名所より近所で――桜前線を追い続けた男が語る「花見スポットBEST3」

15年間、世界中のカジノを放浪して勝ち続けてきたプロギャンブラーのぶき。「『人生』とは自分軸で生きること、『賭け方』とはこの1時間をどう使うかの戦略だ」と言い切る。世間体から解き放たれ、「スマイル基準」で人生を勝ちへ導く男が語る生き様論。

プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」〈第18回 桜は名所より近所で――桜前線を追い続けたた男が語る「花見スポットBEST3」〉

 桜の開花が本州各地で宣言されはじめた。そう、やってきました、春の到来!(僕らの春もついでにコイコイ♪)

 僕は15年間、海外のカジノで勝負していたので、桜の時期ですら10年以上も海外。いつか帰国したら「桜前線と共に動いちゃる♪」と想い焦がれていた。4年前、そんなチャンスが舞い降りた♪その春のプランは【我、桜前線なり】。その春、お金と時間はすべて桜に捧げた。仕事依頼も「桜前線の動き次第です」と答えていた。(笑)

 桜の名所を20か所以上も見て回った。日本三大名所を2か所と、三大夜桜を1か所、見に行った。東で、西で、と勃発する満開情報。例として、今年の満開予想から、三大桜の名所と三大桜も含めプラニングしてみる。3/29東京⇒3/30岐阜⇒3/31奈良と山梨⇒4/1京都⇒4/6福島⇒4/14長野⇒4/26青森。まるで往復ビンタのごとくに右往左往させられる。(参考サイト:さくら開花予想2016 http://sakura.weathermap.jp/

 僕の実例でいえば、桜を見るために10日間で関西2往復。人生でそんなマメに東と西を行き来したの初めて。それだけマジに桜前線を追った。とはいえ、桜の満開に合わせて生きるのは、とても楽しかった。たまには風流な生き様も心地よいもの。

★花見ベスト3
 僕人生にて、最初で最後【我、桜前線なり】と動いてみた。あまり見続けていたら、桜がステキとはいえ慣れてきてしまった。ぶっちゃけて言えば、飽きてくる!【桜はどこも桜だった】。だって、どこも薄いピンクだから、似ているしさ。

花見第3位、日本有数の桜の名所
【今のベストはなにか?】by人生の賭け方

 桜の満開時期は平均3日ほどと超短期間。開花後1週間で満開。満開宣言(8分咲き)の6日後に散っていく。遠出するには、時期を合わせるのが難しすぎる。例えば、日本三大桜の名所である奈良の千本桜を見に行った。満開予定日を、深夜バスでピンポイントに狙っていく。なんと!移動している間に爆弾低気圧が千本桜を襲う。着いたら、花びらすら流れ去っていた。枝しか残ってない花見!グレたいくらいに、マジ呆然。そんな経験も踏まえて、「遠出してでも絶対に見るべき桜」は見つからなかった。名所でひとつ推薦するなら、青森の弘前城。日本三大桜の名所にも、日本三大夜桜の名所にも入っている。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1080519

青森の弘前城

青森の弘前城

【桜の名所は、満開宣言の2日後~4日後のみ行け】by人生の賭け方

 花見第2位は1時間とかで行ける近場の桜の名所。日本有数の名所ですら、慣れてくるのが桜。ならば、近場の名所で充分と感じた。日本は桜の国で、いたるところに桜があるから。どんな桜も美しい。

中目黒の目黒川

中目黒の目黒川

九段下の千鳥ヶ渕周辺

九段下の千鳥ヶ渕周辺

【遠い名所より、近場の満開で】by人生の賭け方

 花見第1位は近所。日本の春先は、世界一すてきな散歩シーズンと考えている。「えっ、この木って桜だったんだ!」と意外性をくれる街歩きが楽しい季節。帰り道に咲く、名もなき夜桜。独占できるし、美しい。

 近所に咲く、名もなき桜が花見ベスト――まずは自宅近所をブラリと散策してみてはいかがだろうか。

【プロギャンブラーのぶき】※facebookフォロワーさん大歓迎
1971年東京都生まれ。15年間カジノで勝ち続けたお金だけで、世界6周。東日本大震災時、ボランティアのため一時帰国。すると、メディア・講演依頼など各方面から引っ張りだこに。検索「プロギャンブラー」にて独占状態。著書に『勝率9割の選択』(総合法令出版)、『ギャンブルだけで世界6周』(幻冬舎)
FACEBOOK https://www.facebook.com/nobuki.progambler
オフィシャルブログ http://blogs.yahoo.co.jp/nobukiaa

勝率9割の選択

自らの人生は、自らの手でつかむ!!

ギャンブルだけで世界6周

15年、82ヶ国、500のカジノを旅した、勝負×旅エッセイ!

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?
sponsored
「朝活・夕活」に代表される労働時間の見直しや、仕事と育児の両立といった「ワーク・ライフ・バランス」が注目を集める昨今。人々の働き方も多様化しているが、…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(22)
メンズファッションバイヤーMB
最速で「中年男性をおしゃれに見せる」魔法のアイテムとは?【プロが断言】
山田ゴメス
最近、激増している「副業・AV女優」の本音に迫る!
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
近未来の“超大物”ハンターがデビュー ――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第190回(1995年)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
こんな自由にお前は出会ったことがあるか――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
おっぱいポロリのある地上波番組『ケンコバのバコバコテレビ』に出演して感じたこと
爪切男のタクシー×ハンター
虹の根本にある素敵なもの
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中