ベッド・インが“ラップバージン”をサイプレス上野に捧げる――「成りアガりVICTORY」レコーディング&PV撮影秘話

「地下セクシーアイドル」を標榜し、場末のライヴハウスから地上波テレビまで神出鬼没、7月にメジャーデビューを果たしたベッド・インのファーストアルバム『RICH』に収録され、先行シングル配信もされているサイプレス上野とロベルト吉野との共演曲「成りアガりVICTORY」が話題の的だ。ロックのイメージが強い二人がラップに初挑戦、名匠DJ WATARAIによる80~90年代っぽいトラックに乗って《アゲてこう ナメてこう バブルスターIN THE HOUSE》とごきげんに盛り上がる。ラップを手ほどきしたサイプレス上野と組んずほぐれつ、レコーディング&PV撮影秘話を明かしてくれた。

ラップバージンを奪ってもらうなら、サ上さんしか考えられなかった


ベッド・インが「ラップバージン」をサイプレス上野に捧げる

左上から時計回りにロベルト吉野、サイプレス上野、中尊寺まい、益子寺かおり

――このコラボはどうして実現したんですか?

かおり:ベッド・インでいつか「DA・YO・NE」的なラップをヤッてみたいっていう憧れが前からあって……(ハート)

まい:ちゃんまい、サ上さんが中江友梨ちゃんとやってる「SO・RE・NA」がスキスキス~で、バブルバージョンの「MI・TA・I・NA」とかヤりたいなぁってずっと想ってたんです(ハート)

かおり:ラップ・バージンを奪ってもらうなら、サ上さん以外に考えられない!って思ってたので、ウチらから肉食にモーションかけちゃいました(ハート)

まい:そしたら、なんとロ吉さんも一緒にヤってくださるとのことで、クリビツテンギョ~からのションテンガリア~(ハート)

かおり:そうなんですよ! 本当に嬉しくて(ハート) わたし、実は大学生の頃にサ上さんとロ吉さんのライブを見にイッたりしていたので、できたらロ吉さんも一緒の4Pがいいな~……って、密かにおねだりしてたので……///

上野:余裕で吉野が乗っかってきたっていう。「い、いいすか?」っつって(笑)。

かおり:ああん、後ろから前から乗られちゃった(ハート) 夢がMORI MORIに叶ってマンモスヤッピーでした! サ上さんと初めてご対面~したのは、たしか去年くらいでしたよね?

上野:去年の6月にラジオ(FM yokohama『BAY DREAM』)に来てもらったよね。

まい:その後、中江友梨ちゃんとのイベント(渋谷2.5Dでの『サ上と中江の続・青春日記~マイメン100人できるかな?』)におじゃま虫しちゃったり!

かおり:あとMINOR LEAGUEの(柴田)匠さんが主催された『WONDER GROUND』というイベント(2016年1月6日)でも共演する機会があって、淫ぐり悶ぐりしたり(ハート)

上野:最初は「クソうけんな」とか笑いながらも、圧倒的なパワーを感じてたっすね。

まい:でも完全に下半身でユナイトした感じがあったんですよ、勝手に! もう、初日からギルガメッシュな関係……みたいな?(ハート)

かおり:そう、出会った日に下半身のポケベル……いえ、ゴングが鳴りまくってました(ハート)わたしもサ上さんもプロレス好きなのもあって、モッコシモコモコ盛り上がったり♪

上野:ゲーリー・オブライトの話とかしたよね(笑)。「『週プロ』買った?」とか。あと、ずっとバンドをやってたのがやっぱ聴いててわかるっていうか、すげえしっかりやってるんだって。「あそこにもいたんだ!」みたいに共鳴しやすかったよね。

かおり:100%……SOかもね~! 意気投合からの即ハメ、みたいな~?(ハート)

上野:出会って15分くらいで(笑)。

――オファーが来たとき、上野さんはどう思いました?

上野:どんな風になんのかな、面白そうだな、って感じでした。やりたいことのイメージはわかったんで、それをDJ WATARAIさんに伝えてトラックをお願いしたんです。バブリーかつ、クラブとディスコの間の、当時ダサいやつが聴いてた感じ(笑)。それをMisiaのリミックスとか本物の仕事してたワタさんが作ることで、ふざけながらも筋が通るなと。けっこうワタさん力入れてくれて、何回も変えてくれたんだよ。

かおり:ぶっとびぃ~! そうだったんですね…! WATARAIさんにおマクラしなきゃ~!

上野:結婚したばっかだけどね(笑)。

まい:枕っ子クラブおマクラ組のウチらは結婚ごときじゃ、めげませんよ!(笑)。

――作詞は3人連名になってますが、どういうふうに作ったんですか?

上野:バブル用語とかギョーカイ用語も調べたんすけど、どう使うかわかんなかったんで、ワードをもらって書いて、チェックしてもらいながら。

まい:逆にウチらは韻とかわからないんで……“淫”はわかるんですけど(ハート)

かおり:参考になりそうなバブル用語をお渡ししつつ、ラップに関してはウチらは素人オブ素人なので、そこはサ上さんにお任せします!って託させていただいて。

まい:いわゆるバブル用語やズージャー語を使って分かりやすい短い文章をこちら側で作らせていただいたんです。「ワニワニパニック、ゲーマン円分」とか「チャンネーとザギンでシースー」とか「プッツン」とか(笑)

かおり:そうそう、「マル金パパに億ションをおねだりするなんて、あんたプッツンねぇ」とか、英会話の例文みたいな感じで(笑)あとは単語集みたいな“あんちょこ”をお送りしたり(ハート)

まい:それを織り込んでパーペキに韻を踏んでカイてコイてくれたんです(ハート)

かおり:サビのメロディと歌詞はベッド・インで担当させてもらって。実はサビの歌詞はレコーディング当日にチンキングしたんです♪ 《バブルスター》は挿入したいよねとか、《掴んじゃえVICTORY》とかサビで歌い上げたらナウくないですか!?って、サ上さんにも相談させてもらいながら(ハート)

まい:C調にチョづいてる感じにしたくて《アゲてこう ナメてこう》はどうですか?なんて“お嬢だん”言いながら(ハート)

上野:ベタなやつがいいって言うから、《IN THE HOUSE》とか《チェケラッチYO》とか、今どき使わないようなフレーズをふんだんに盛り込んで。

かおり:んもう、やまだかつてないほど楽しかったです、レコーディング! 終始笑ってた気がする~! 常にズッポシ、挿れたままで~♪ ピエールとカトリーヌみたいな(ハート)

上野:すげえ対応力あるんでサクサク進んで、早かったっすよ。俺、中江とも一緒にやってますけど(「サ上と中江」名義)、すっげえ時間かかって泣き出しちゃったりするときもあるんで、今日は一日長えぞって覚悟して臨むんですけど、スパッと終わって「早っ!」みたいな。初めてじゃねえだろ!って思いました(笑)。

かおり:ああん、ウチら、初夜なのに早かったんだ…?/// けど、しっかり“昇天・改”しちゃいましたよ?(ハート)

まい:おひとり様で自己開発してたオナッターズだからかな……早くイッちゃったかも~(ハート)

次ページ初体験だけに難しい箇所は?

RICH

お騒がせ中のバブル系地下セクシーアイドルがまさかのメジャー・デビュー!


成りアガり VICTORY

ベッド・インがラップに初挑戦!

ロングヘアの女性だけじゃない!30代以上の中年男性にこそコンディショナーが必要な理由とは?

ロングヘアの女性だけじゃない!30代以上の中年男性にこそコンディショナーが必要な理由とは?
sponsored
 男性のなかでも、とりわけ髪が長くない人にはあまりなじみがないだろうコンディショナー。彼女の家にあったり、奥さんや妹などの家族が使っているから知っては…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
爪切男のタクシー×ハンター
ウンコを漏らした日はライディーン
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中