500円以下の「激安ワイン」は氷を入れて飲むとウマい

日刊SPA!「噂の[激安商品]を試した!」特集では、ルンバやマッサージなど5本の激安商品をレビューしたが、今回はさらにスケールアップ。事故物件や金融車などある意味「ヤバすぎるため、安くて当たり前!」な商品をガチで試して、その実力度を検証してみた!

◆激安な酒を飲むコツは“冷やす”こと

 安い酒をあおって悪酔いし、頭痛や二日酔いに苦しむことはよくある。そこで500円以下の激安ワイン3本をセレクトし、銀座のバー「bar cacoi」のオーナー兼バーテンダー、大場健志氏と共に飲み比べてみた。

「3本とも深みやボディの重さを感じるような飲みごたえはありませんが、良くも悪くも軽くて飲みやすい。家飲み用ならOKですね。冷やしたり氷を入れて飲んだり、サングリアやジンジャー割りにしてもよさそう。ワインに関しては、市場に出回っている以上“大外れ”はないと思っていいです。ただ、飲みすぎると悪酔いするかも」

⇒【画像】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=605335

 次は“新ジャンル”に属するビールテイスト飲料5缶だ。どれもジュースより安いが……。

「しいて言えば“シャイン・モルト”が一番ビールに近いかも。ただ、いずれもこのジャンル特有の甘さが気になります。発泡酒にウオッカなどのスピリッツを加えているので、ビールよりも酔いやすそう。これも冷やすか、氷を入れて飲むのがオススメですね」

ビール

「冷やして風呂上がりにキュッと飲むべき。バーベキューなどでは1缶ずつ開けて、早めに飲む。ぬるくなったら、甘ったるさが強くなって飲みづらい味になります」と語る大場氏。ちなみにベルギー産の「ユーロホップ」以外はすべて韓国産

 通常、氷を入れずに飲む酒でも、激安となれば氷は必須アイテムになるというわけだ。

取材・文/ヤバい激安取材班
― [ヤバすぎる激安商品]を試す!【7】 ―

衝撃の事実。元AV女優・紅音ほたるが急逝していた

紅音ほたるさん
 元AV女優の紅音ほたるさんが、8月15日に亡くなっていたことがわかった。AV引退後の所属事務所の社長兼パートナーによると同日午前、自宅で倒れた状態の…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(17)
メンズファッションバイヤーMB
GUの「大人が買っても後悔しない」マストバイBEST3
山田ゴメス
“いいヤリマン”を見分ける方法。その娘の性癖を見ればわかる!?
オヤ充のススメ/木村和久
オリンピック成功の鍵を握る開会式…東京五輪はどうすべきか
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ビンス無罪“ステロイド裁判”エピソード12=オシェー検事の逆襲――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第165回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「勇気を振り絞れ俺! ここしかないぞ俺!」――46歳のバツイチおじさんは満天の星空の下で勝負に出ようとした
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
大川弘一の「俺から目線」
鳴り止まない電話――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
“リオ五輪ロス”効果で恋を引き寄せるスポーツ3選
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
吉川晃司もやっていた“東京五輪最強の穴場”競技とは?
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
わたしと「結婚したい」という男性へ
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中