雑学

歌舞伎町“ぷちボッタクリ”キャッチが語る「居酒屋誘導の手口」

1:すでに予約してる店があります→「そこの系列なのでご案内します」

「『居酒屋いかがっすか?』と声をかけても『予約している店があるんで大丈夫です』と断られるケースは多いです。それでキャッチが諦めると思ったら大間違い。こう返されたら具体的にどこのお店を予約しているのか聞いてみる。それで、たとえば『◯◯店を予約している』と言われたら『あ、じゃあウチのグループですね!場所は変わっちゃうんですけど、ほとんど同じメニューで、しかもキャッチの僕を通したほうが安いんでご案内しますよ!』と言って、こっちに連れてちゃうんです」  では、すでに客が予約している店はどうするのか。すると、戸田氏から驚くべき答えが返ってきた。 「予約している店に僕が電話をかけて、『19時4名で予約している◯◯ですが、キャンセルします』と言ってかわりにキャンセルしちゃう(笑)。特に、忘年会シーズンの二次会はアツいです。幹事ひとりを説得して向かう予定だった店をキャンセルしちゃえば一回で数万円のバックが入りますから」  戸田氏曰く、キャッチが口にする「系列店です」「同じグループです」はすべて嘘だそう。くれぐれも注意してほしい。
次のページ 
相席屋に行きます→?
1
2
3
4





おすすめ記事