デジタル

「アップルストア」がパワースポットに!? 神社仏閣でなくともパワースポットになりうる

アップル パワースポットで何かしら不思議な体験をする人がいるが、それはトランス状態になっているためだ。脳科学的に言えば、前頭前野の中にある腹側被蓋野、腹側内側部、側坐核などで発火が起こっている状態なのだ。

 脳内が発火して幸せな病気になれる場所=パワスポだとすれば、そこが神社仏閣でなくともいいということになる。

 イギリス国営テレビ(BBC)がロンドンにアップルストアが初上陸した際、熱狂的なアップルファンの脳をfMRIで測定したところ、脳の特定の部位が活性化していることが判明。これは、宗教信者に神の像を見せたときと同じ現象であった。

 認知科学者の苫米地英人氏は「彼らにとってパワスポはアップルストアだということ。かく言う私もアップル信者で、すべての製品を所有しているし、新製品は誰よりも早く購入する。もう病気レベル。だからこそこの分野で成功したと言えるかもしれない」と話す。

 確かに、毎年のようにiPhoneやiPadを新調し心の安寧を得ることで、成功に繋がることもあるのかもしれない。

次のページ 
クラブもパワスポに!?

1
2
「言葉」があなたの人生を決める

人生の質は「言葉」が左右する――。全世界3300万人の人生を変えた「最強のコーチング・プログラム」の実践的超入門。


成功している人は、なぜ神社に行くのか?

科学者×霊能者のリュウ博士によるおもしろくて、ためになる「見えない世界」の授業




おすすめ記事