雑学

「電マだけに、おマメがほしい!」電マライター・村橋ゴローの東京ぶらりんこ旅【第3回】池上本門寺

 いつものように保育園にチビを送り、帰宅。そしてまたいつものようにトイレでラジオを聞きながら朝グソをキメていると、俺にとって宇宙イチ要らない情報がラジオから流れてきた。

「今朝は、インスタ映えするスイーツショップを特集しちゃいまーす!」

 要らねっ! 四十四のオッサンには要らねっ! うっかりFMに合わせていたチャンネルをいつものAMに戻すと、今度はこんな情報が。

「今日2月3日は、節分。東京・池上本門寺では、恒例の豆まきが盛大に行われる模様です」

 あ、今日は節分だったのか……。本門寺での豆まきといえば、力道山が眠る場所ゆえ毎年多くのプロレスラーが福男として豆まきに参加することで有名である。

 本門寺ならウチから電マを飛ばして30分ほど。『電マライター、福豆ゲットなるか?』という企画が、ふと思いついた。

 行ってみようかな~。

 便座に腰かけたまま、スマホで何となく【本門寺 豆まき】で検索してみると、この画像がヒット。

⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1292843

池上本門寺

※画像出典:『池上本門寺ウェブサイト』より(http://honmonji.jp/outline/gyoji.html)

 すっげー人! アホか! こんなとこ行かねえわ! しかし、ここで思案する。年中行事ということで、ウチのチビも保育園で豆まきをやるのだろう。しかしウチの2歳児くんにとって、この世で一番恐ろしいモノは、実は鬼。どんなにイヤイヤがひどくても「鬼来るよ!」と言えば、ピタッと言うことを聞くほど。先日などは、前方から歩いてきた2メーター超のアフロ黒人男性を指さし、

「おにー! おに―!! おにー!!!」

 と絶叫されたほどだ。子どもに罪はないとはいえ急にそんなこと叫ぶから、こっちはお前の手を引いてダッシュで逃げたわ! 急に「おにー!」叫ぶお前のほうが鬼だわ!

 とにもかくにもウチの2歳児くんは今日は節分ということで、それほどまでに恐怖する鬼と対峙しているのだ。子どもが闘っているのに、親が闘わずしてどうする? いま、便所でウンを垂れ流してる場合じゃねえ。 福男からの福豆をゲットし、運を引き寄せるときなんじゃねえの!? 愛するガキのためによぉ!

 ということで、電マぶるぶる急発進、いざ池上本門寺へ!

表紙

電マライター・村橋ゴローの東京ぶらりんこ旅 【第3回】池上本門寺「電マだけにおマメがほしい!」


電マだけにおマメがほしい』って、最っ低のタイトルだな! しかもテメエのガキまで使ってやるやつじゃねえだろ!

 ……という心の声にはフタをして、電マを飛ばすこと30分、あっちゅうまに本門寺に到着!

入り口 ちなみに、ここ本門寺……

100万円 ショバ代は100万円から! それでも「これまでにないお求めやすい価格帯」ですって! くぅ~、霊界セレブめ!

 さて、「豆まきは15時から」という情報はラジオから得ていたものの混雑状況がわからないため、朝11時半に早々と現場に来てみたのだが……

⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1292874

ガラガラ このガラガラっぷり。本当に朝イチに見たネット画像のように、ここが人で埋まるのだろうか? 豆まき1時間半前から場所取りを始めるにしても、まだ2時間もある。ヒマだ。チンコぼりぼり、44歳の働き盛りが午前11時からヒマだ。

力道山 あまりにヒマなので力道山先生の墓前まで伺い、パチリ。広い境内を散策していると、どこからか太鼓のお囃子が。

太鼓「悪霊退散! 電マ退散!」

 池上太鼓の皆様から、サプライズが! さらに散策をすすめると、一般の福男・福女と思しき方々の行進が。

太鼓の人々 ん!? 各々の手には、どこかで見覚えのあるアノ楽器が!「だいじょぶだぁ~、ドドンガドン!」

 そして、この貼り紙を発見!

⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1292882

名前 豆まきに参加する、今年の福男・福女の告知が! 天龍、ムトちゃんに秋山、ボノ、丸藤、長与のチコちゃんの名前が。目前にどのレスラーがやって来るかはそれこそ運次第だが、カンちゃんはねえよなあ。いや、キラー・カンはいいレスラーだけど、このメンツからすれば「福豆ゲットするのに、目の前がカンちゃん」は企画的にも画的にもねえよな……。


次のページ 
ガラガラだったはずが、いつの間にかに……

1
2
俺たち妊活部―「パパになりたい!」男たち101人の本音

借金まみれのどん底ライターが妻と挑んだ、涙と笑いの妊活記録





おすすめ記事