雑学

若者の間で“便所サンダル”が流行している理由「これがオシャレなんだよ!」

 いま男女を問わず、オシャレな若者たちに“便所サンダル”が流行っているのだという。もちろん、ファッション用語として定義があるわけではないが、脱ぎ履きが簡単で便所に置かれていることが多いものを私たちは便所サンダルと呼んでいる。そう、学校や公共施設のトイレにあるアレ(笑)。

 実際にInstagramやWEARなどのSNSで「#便所サンダル」と検索してみれば、多くのファッションキッズたちがオシャレなコーディネートで投稿している画像を見ることができる。いまファッション界に何が起きているのか。スタイリストや専門誌ライターなどから探ってみた。

ピープルフットウェア

<People Footwear “THE LENNON SLIDE”>※写真はpeoplefootwear.comより

若者に“便所サンダル”が流行しているナゾを追う


 メンズストリート誌などで活動してきたライターA氏がこのように証言する。

「じつは、すでに3~4年前から一部では流行っていました。感度の高いセレクトショップの店員が、バスケットボールパンツなどに便所サンダルを合わせたリラックスコーデで夏のストリートスナップに登場することもありました。やっぱり、なんというか……最初は驚きましたけど(笑)」

 ショップ店員のスナップ撮影では、なるべく商品のスニーカーを地面で汚さないために、撮影の直前まではサンダルを履いていることが多い。しかし、ショップ店員は本番の撮影が始まってもサンダルのままだった。

ベナッシ

NIKE “BENASSI”(編集部私物)

「念のため『足元はそのサンダルで大丈夫ですか?』と聞いたのですが、『コレがオシャレなんだよ!』って軽く怒られたことを覚えています。当時は少し違和感があったのですが、ココまで流行ってしまうと普通にファッショナブルに見えるから不思議ですよね。今季は、ABCマートや一般的な量販店でもナイキの“ベナッシ”などのサンダルが様々なカラバリでプッシュされていたりします」

 では、着こなしのプロであるスタイリストはこの現象をどう見るのか。雑誌を中心にメンズ&レディースの両方でスタイリストを務める吉田圭佑氏に便所サンダル事情を聞いてみた。

「えっと、便所サンダル……“シャワーサンダル”ですかね(笑)。数年前から雑誌の夏小物特集では、アディダスの“アディレッタ”をはじめ、各ショップからリースすることもありました」

 なんと、おじさん的には便所サンダルでも、ファッション界隈ではシャワーサンダルと呼ぶらしい。では、オシャレに履きこなすには、どのように合わせるのが正解なのだろうか。

「夏らしさの演出には、やっぱりハーフパンツが好相性。今っぽくするのであれば、トレンドのワイドパンツなど、ルーズなシルエットのパンツを合わせるのも程よいヌケ感が出てオススメです。シャカやスイコックなどのアウトドア系サンダルが流行っていますが、少々値は張る。一方で、シャワーサンダルは安価なうえに丈夫。水に濡れても問題ないので、クロックス的なノリで海や川、フェスなどに出掛ける人も増えているのでは」

次のページ 
流行がスポーツサンダルから便所サンダルにシフト

1
2




おすすめ記事