エンタメ

仮想通貨女子大生・宮脇咲「迷いもあったけど、この道を進むと決めました」

miyawakisaki 今年1月に放送された日本テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」で「人生変わりました、ビットコインで!」という“名言”を残し、仮想通貨クラスタで大きな話題となった宮脇咲(ツイッターは@saki__miya__)ちゃん。現在、都内の国立大学に通う女子大生とのことだが、どのようなキャンパスライフを送っているのか? 咲ちゃんのプライベートを教えてもらった。

「大学では社会学を専攻していて、経済とか政治とか幅広く勉強しています。特に男女の社会的・文化的役割の違いなどを学ぶジェンダー問題には興味を持っています。これでも毎日大学に通っているんですよ!(笑) もともと宮崎県に住んでいて、親からは東京の大学に進学することを反対されていたんです。国立大学に受からなかったら上京は認めない――それが親の条件。そこで一生懸命勉強して、晴れて都内の国立大学に合格できました。だから、仮想通貨も好きですが、大学の勉強をしっかりして、ちゃんと卒業したいんです」

miyawakisaki

大学では茶道部に入り、お茶を嗜む咲ちゃん

 大学では茶道部と旅行サークルに入っているという。

「国内外問わず旅行が好きで、春休みもハワイや東南アジアに旅行にいきました。上野の東京国立博物館にある転合庵というお茶室で茶会をやって、お茶の世界を勉強したりもしています」

miyawakisaki

旅行が好きで、大学では旅行サークルにも入っている

miyawakisaki

2月にはハワイ旅行に!

次のページ 
“雇われ”だったらダメなんだなと感じた

1
2





おすすめ記事