ライフ

“貧乏になる部屋”7つの特徴。床が汚い、100均グッズがいっぱいetc.…

<ビンボーまっしぐらな人の部屋>
人生がダメになる部屋

モノを溜めこむのは貧乏性の証。特に今すぐ使わないものを買い置きしている姿勢はマネーセンスがなく、金儲けに向いていない。神頼みの開運グッズも依存心を強めるだけで逆効果

●モノが散乱、多すぎ ●開運グッズが置いてある ●クサい ●カビが生えている ●床が汚い・足の踏み場がない ●床の面積が狭い ●水などの買い置きが多い <結論>  床に足の踏み場がないと地に足がつかない感覚が定着してしまう。いつ使うかわからないものをわざわざ買い置きするのも、貧しさを呼び込み、お金を生まない発想。予算が許せば、金持ちが住む地域に引っ越すのもアリ。 <イラスト/福島モンタ> ― 住んではいけない! 人生がダメになる部屋 ―
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事