ライフ

妖精の住む森、寄生虫博物館…マイナーなのに外国人観光客には人気のスポット

外国人に人気の観光スポットTOP5

マイナーなのに外国人には人気の観光スポット発表!

 外国人が目をつけ始めた意外な観光スポットを中国人と欧米人に分けて調査してみた。  中国人観光客が訪れる意外なスポットは、中国の観光・グルメ口コミサイト「大衆点評」や「螞蜂窩(フェングオ)」のレビューを参考にした。

《中国人観光客が好む場所》

1位 ラーメン博物館(神奈川県) 2位 六義園(りくぎえん)(東京都) 3位 勝尾寺(大阪府) 4位 角島大橋(山口県) 5位 富良野ニングルテラス(北海道)
 1位は中国でのラーメンブームを反映し、日本全国の味が楽しめるラーメン博物館に。次点は都内在住者にも訪れたことのない人が多そうな文京区の六義園。SNS映えする紅葉スポットとして人気だ。  3位は大阪にある西国二十三番札所・勝尾寺。「勝王寺」という寺のもともとの名前が「縁起がいい」という理由だ。  5位の富良野ニングルテラスは日本人にはほとんど知られていないが、「妖精の住む森」という世界観が中国人にウケ、ここを訪れるために北海道に行く者も少なくないとか。
次のページ 
欧米人観光客に人気TOP5
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事