雑学

『しゃぶ葉』のしゃぶしゃぶ食べ放題のコスパが最強すぎる! 肉、野菜、酒、デザートも文句なし

 かつては「お金がない学生が行くところ」「家族向け」というイメージだった食べ放題チェーン。しかし、最近は学生だけでなく、大人も十分に満足できる店やサービスが増え続けているのだ。ここ数年で増え続けている「進化系」バイキング、新年会など職場や友人とも使えるぞ!

しゃぶ葉

さまざまな食感と味わいが楽しめる野菜類、2種類のスープが選べて満足も2倍

肉欲を満たし、野菜を補給 どれだけ食べても1599円!

●しゃぶしゃぶ食べ放題『しゃぶ葉』

 日本を代表する“ごちそう”鍋ゆえに、外食で食べるには割高な印象があったしゃぶしゃぶ。それを覆したのが「しゃぶ葉」だ。すかいらーくグループのスケールメリットで実現した衝撃のコスパは、もはや事件だ!

《利用方法3ステップ》
1.鍋のだしを選ぶ
2.コース(肉の種類)を選ぶ
3.サラダバー&サイドメニューコーナーへ!

 国内202店舗を突破、しゃぶしゃぶ食べ放題界で、大躍進中のしゃぶ葉。その特徴は、破格の価格設定にある。平日ランチ1199円(税抜き、以下同)~、平日ディナー1599円~と、リーズナブルさでは並み居る競合他店を大きくリード。グルメコメンテーターの柳生九兵衛氏も「平日ランチの時間が無制限なのは食べ放題でも珍しく、本当にお得です」と大絶賛だ。

 しかし、しゃぶ葉の魅力は安さだけではない。チェーン店グルメ愛好家の杉作J太郎氏はこう語る。

サラダバー

サラダバー

「食べ放題にありがちな、うらぶれ感や貧しさがない。野菜の種類の豊富さはもちろん、とにかく瑞々しいんですよ。食べ放題のひとつの敵は時間制限です。限られた時間内で、肉や野菜が届くまでの空白の時間をどうするか。しゃぶ葉は野菜を取りにいっている間にだしが届いているし、おまけに補充も早い。無駄がないですね」

 白菜・しめじ・ねぎといった定番の具材に加えて、じゃがいもやきくらげなど常時20種類以上がラインナップ。ほとんど店舗でカットしているだけあって、新鮮そのものだ。「野菜不足ぎみな中年男性にとっては、栄養補給ができてありがたい」と杉作氏は語る。

「一人暮らしでこんなに大量の野菜を食べるのは難しいですから。サラダバーの、水菜とねぎと人参のミックスはお肉に合って本当においしいですし、ニラを鍋にたっぷり入れればもつ鍋のような味わいで、ビールに合います」

次のページ 
肝心の肉はどうか?

1
2
3





おすすめ記事