仕事

年収1000万円以上の人の家賃や女性関係は? 世代別エリートの悲喜こもごも

エリートたちの女性関係は派手?

デート「女性関係の数」についても、若い世代のほうが平均人数が多い結果に。「正直、遊ぶのに困らないくらいのお金はある」(29歳・製薬)、「仕事がデキる人はみんなそれなりにモテてるんじゃない?」(34歳・通信)という露骨な回答には言葉を失う……。ただし、当たり前かもしれないが「家庭があるし、仕事へのリスクも大きいのに遊ぶわけない」(40歳・弁護士)というように、全体の約6割は0人だった。 ======== Q.女性関係の人数は? 20代 2.33人 30代 2.20人 40代 1.57人 50代 1.39人 ========

収入に対する満足度は?

 最後の質問は「収入に対する満足度」。年齢が上がるほど下がっていく結果だが、満足の理由が「就活を頑張った甲斐がある給料」(28歳・通信)などであるのに対して、不満側は「若いときに働き詰めだったので、他の選択肢もあったのかなと考えるときがある」(56歳・造船)と、わかりやすく世代感が出た。労働時間が長く、集中を要する職のなかには「給料以上に働いていると思うから」(40歳・医師)という声も。 世代別[年収1000万円]男の働き方======== Q.収入には満足してる?(%) 20代 満足85:不満15 30代 満足80:不満20 40代 満足78:不満22 50代 満足65:不満35 ========  高い報酬につい好き勝手に羨んでしまいがちだが、当然それだけの苦労もあるのだ。 ※20代、30代、40代、50代の年収1000万円以上の会社員、公務員100人にアンケートを実施 <取材・文/週刊SPA!編集部 アンケート協力/エコンテ> ― 世代別[年収1000万円]男の働き方 ―
1
2





おすすめ記事