お金

価値ある中古品をどう見抜けばいいのか? もっとも簡単な方法は…

安いから中古品を選ぶ× 新品と使用上差がないから中古品を選ぶ〇

 とはいえ、中古を買うことが得であるということをこれだけ説明しても、中古を嫌がる人が多いのも事実。実際、そういう私も最初から中古に抵抗がないわけではありませんでした。しかも、私は親しい人から潔癖と言われるほどの性格です。にもかかわらず、中古品を買っているのは、大体の中古品が新品と大差がないからです。  例えば、「臭い」とか「汚い」というのを我慢して「安いから」という理由で中古を使うのは絶対に嫌ですので私も買いません。靴の中古品は避けます。しかし、避けるのはそれぐらい。その他の中古製品は、汚いモノはありません。中古の家具だってちゃんと綺麗にメンテナンスされて売られています。

様々な中古品を愛用する私でも靴の中古品は避けます

 私はよく人に中古車を勧めるのですが、中古車にすら抵抗のある人が多いのですね。しかし、私が所有するピカピカの高級車が実は120万円(2016年当時に乗っていたクラウン)ということや、それがなんら問題なく乗れていることを説明すると、大抵は納得して中古車を買ってくれます。  常識にとらわれて、選択肢を狭めてしまうのはもったいないと思います。1986年生まれ。日本初の腕時計投資家として、「腕時計投資新聞」で執筆。お金を使わず贅沢する「ドケチ快適」のプロ。腕時計は買った値段より高く売却、ロールスロイスは実質10万円で購入。著書に『腕時計投資のすすめ』(イカロス出版)と『もう新品は買うな!』がある

もう新品は買うな!

もう大量消費、大量生産で無駄遣いをするのはやめよう

1
2
もう新品は買うな!

もう大量消費、大量生産で無駄遣いをするのはやめよう

Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事