エンタメ

肥満系アイドル・びっくえんじぇるvs14歳美少女アイドル、唐揚げ大食い対決の軍配は?

 12月13日(金)に新宿BLAZEで行われるワンマンライブを満員御礼にすべく、日々奮闘中の肥満落下系堕天使アイドル「びっくえんじぇる」。

「びっくえんじぇる」(左から橋本一愛、多田えり、大橋ミチ子)と「マジカル・パンチライン」(吉田優良里)

 3人合わせた総体重はなんと280kg! 自らが“デブ”であることを正々堂々とアピールし、世の中のデブに対する偏見や壁をぶち破るべく活動している彼女たち。  見てるだけでお腹がいっぱいになる堂々の食べっぷりを披露してくれた、前回の「ピザ1万円分食べちゃいました」に続き、今回は注目のアイドルグループ「マジカル・パンチライン」の14歳の最年少メンバーとして今年2月に加入、「大食い」を公言している吉田優良里との「唐揚げ大食い対決」が実現! 1皿40個の唐揚げを誰が一番早く平らげられるかを競う!!

美味しそうに唐揚げを食べる大橋ミチ子

 レースは予想通り、びっくえんじぇるの“唐揚げ担当”こと大橋ミチ子が序盤からぐいぐいリード。しかし、15分をすぎたあたりから急激にペースダウン。そのスキを突いて多田えりが着実に唐揚げを流し込んでいく。

笑顔で唐揚げを頬張る吉田優良里

 そして、大食いアイドルとの対決に果敢に挑む弱冠14歳の吉田も、ニコニコ笑顔で唐揚げをパクパク頬張る! 大橋と多田の激しい戦いはデッドヒートの末、最後の最後で多田が大橋を逆転! 見事1位に輝いたのであった!!  その時点で対決は終了。皿に残った唐揚げを数えたところ、なんと吉田の食べた数(29個)が橋本(22個)を上回るという番狂わせが! 激闘を終えたばかりの彼女たちに話を聞いた。 ――ものすごい勝負でしたね! 感想をお願いします!

大橋ミチ子と吉田優良里

吉田:初めての大食い対決で、「食べられるかな」って不安がありましたけど、すごく美味しい唐揚げでたくさん食べられました。タピオカミルクティーを一杯飲んで来たんですが、まだまだ食べれます!早く食べることを勉強します! 大橋:えぇ!? そうだったの! 吉田:あと、スイートチリソースが意外と辛くて、たこ焼きソースに途中で替えたのも失敗だったかも……(笑)。次はもうちょっと早く食べられるよう、鍛え直して頑張ります!  大橋:いやいや、そこは目指さなくていいですから(笑)! けど、こんなに痩せているのにデブの私たちと張り合えてる時点で、優良里ちゃんもかなりの大食いだと思いますよ。

途中お腹を休ませる大橋ミチ子

橋本:実際、デブ1人に勝ってるしね(笑)。 多田:まさか逆転できるとは思ってなかったけど、メンバー同士でこういう対決はあまりしたことがないたので楽しくて新鮮だったよね。

勝利した多田えり

大橋:でも、やっぱりアイドルは痩せてて可愛いことに越したことないですから。見た目では断然、優良里ちゃんの勝ちだと思うけど、大食いだけは私たちの勝ちということで(笑)。ただ、今日でびっくえんじぇるのメンバーが1人、卒業していただくことになりそうで……(笑)。 橋本:(あわてて)ちょっといいですか! 確かに負けたけど、私、唐揚げと一緒にコーラ2杯飲んでますから!!

今回最下位となってしまった橋本一愛

――吉田さんはびっくえんじぇるの食べっぷりを見ていかがでしたか。

40個の唐揚げとびっくえんじぇる

吉田:YouTubeとは違って、やっぱり近くで見るとすごい迫力ですね。コーラを飲んで唐揚げを完食するっていうのがすごいし、食べるスピードもめちゃ高速でした。 橋本:アイドルファンの方々がテーブルにチェキを並べてご飯を食べるように、私たちのファンの方々はびっくえんじぇるの大食い動画を見ながら一緒にご飯を食べるっていう人が多いらしいですよ。 大橋:優良里ちゃんも、もう少し食べるスピードが速かったらデブになる素質があるかもしれない。もし何かの間違いでデブになっちゃったら、いつでも私たちのところに来てください(笑)。 吉田:負けたことは純粋に悔しいです。でも、その分、学んだこともたくさんありました。満腹中枢に届くまでに出来るだけ早く食べるとか。 大橋:そんなこと別に知らなくていいですから(笑)! 多田:そう。いつまでもそのままの優良里ちゃんでいて欲しい! 大橋:私たちは「食べること」が得意だけど、優良里ちゃんにも得意なことが絶対あるから、自分にしかないものを見つければいいと思います。 吉田:私、特技とか全然なくて、食べることくらいしかないんですよ。だからもっと鍛えないといけないのかなって……。 大橋:けど、それも食べる「量」を鍛えるのではなく、たとえば唐揚げが好きだったら、唐揚げをめちゃくちゃ研究して、ここの唐揚げ屋さんが美味しいんですよ、というふうにいつでも紹介できるようになるとか、方法はいくらでもあると思う。だから無理はしないで、自分が好きなことをどんどん勉強して極めていけばいいんじゃないかな……あれ、私、今いいこと言った(笑)? 吉田:とても参考になりました! 今日は本当にありがとうございました! 大橋・多田・橋本:こちらこそ! ごちそうさまでした!!  なお、対決が終了した後も吉田は食べ続け、唐揚げ40個を見事完食! まさに大食いを通じて深まった彼女たちの絆が、冷たい池袋の街をたまらなくホットにした夜だった……。さて、まだまだ続くびっくえんじぇるのチャレンジ企画、次回は、デブのためのファッション&ライフスタイル情報を提供するウェブマガジン『Mr.Babe』の編集長・倉科典仁氏との座談会。テーマは「魅力的なデブになるためには」。果たしてどんな激論が交わされるのか? デブな人もそうでない人も必見!! 【びっくえんじぇる】 メンバーは、大橋ミチ子(104kg/B 121/W 100/H 123)、多田えり(86kg/B 112/W 100/H 112)、橋本一愛(80kg/B 111/W 96/H 106)の3人。12月13日(金)新宿BLAZEで行われるワンマンライブの詳細はイープラスで。’18年デビュー。最新曲「Come With Me~地球を全部 食べ尽くせ~」のMVがYouTube公式チャンネルにて公開中 <撮影/鈴木大喜 取材/中村裕一 取材協力/天下鳥ます からあげ酒場池袋店>株式会社ラーニャ代表取締役。ドラマや映画の執筆を行うライター。Twitter⇒@Yuichitter
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事