ライフ

プロテインの「買いたい&絶対買わない」ジム経営者が選んだのは…

プロテイン

※写真はイメージ

配合成分のバランスがよく安価な商品から試してみるのが最善策

 最近では筋肉を効率的につけるため以外にもダイエット目的などで用いられているプロテイン。果たしてプロは何を飲んでいるのか? 「現在、私がメインで飲んでいるのがオプティマムニュートリションの『Gold Standard』というプロテインです」と明かすのは都内でパーソナルトレーニングジムを経営するT氏。 「市販しているものの多くはビタミンやミネラルも一緒になっているものが多いですが、この商品はプロテイン純度が高いので、しっかり体をつくりたい人にはオススメ。ただ、ダイエットや健康目的なら安価でバランスのいいものを飲むことを勧めています」  特にT氏が推すのが次の2商品。 「ウイダーの『マッスルフィットプロテイン』はマッチョになりたいというよりも健康的な肉体をつくりたい人向けの成分。味も気に入る人が多く、私も好きです。明治の『ザバス ホエイプロテイン100』も7種類のビタミンB群、ビタミンCを含んでいて、サプリメントの代用にもなります」  一方でオススメできないのは? 「ゴールドジムから発売されている『ホエイ プロテイン』はコスパ面でオススメできません。品質には文句はないのですが、とにかく値段が高めのため、継続していくことを考えると避けたほうが無難。長く続けていくことを考えると、体調への影響や味の好みが合うかをまずは見極める必要があるので、安めのものをいくつか試してみるのが理想です」

<プロテイン BEST 3>

▼1位 ウイダー マッスルフィットプロテイン 実勢価格:3400円 2種類のタンパク質のほかカルシウム、鉄分、グルタミン、タンパク質の働きに必要なビタミンB群などを配合
プロが買ったもの一覧

ウイダー マッスルフィットプロテイン

▼2位 オプティマムニュートリション Gold Standard 実勢価格:5000円 ビタミンやミネラルなどが配合されていないため、純度の高いタンパク質を取り入れたい人向け
プロが買ったもの一覧

オプティマムニュートリション Gold Standard

▼3位 明治 ザバス ホエイ プロテイン100 実勢価格:4000円 ビタミン類の含有量が多いため、偏食や食生活が乱れがちな人にとっては特に頼もしい存在に
プロが買ったもの一覧

明治 ザバス ホエイ プロテイン100

<プロテイン WORST 1>

▼ゴールドジム ホエイ プロテイン 実勢価格:6700円 似た成分の商品と比べて1.5倍以上の値段がする点がネック。「プロテインは成分と値段が比例しているわけではありません」(T氏)
プロが買ったもの一覧

ゴールドジム ホエイ プロテイン

<取材・文/週刊SPA!編集部>
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事