エンタメ

名前に「☆」が入っているのはなぜ? つのだ☆ひろ誕生秘話

―[クリスのお宝箱]―
つのだ☆ひろ編 アナログ盤、CD、DVDなど約2万枚以上。さらに雑誌やポスター、グッズ、珍品なども所有し(現在も収集中)、アーティストからも認められるほどの大の音楽ファンのクリス松村が、MCを務める『ミュージック・モア』で秘蔵のコレクションからとっておきの1枚を披露!  今週は、永遠のラブソング『メリー・ジェーン』の大ヒットで知られる、つのだ☆ひろさん!(※1)
つのだ☆ひろ

つのだ☆ひろさん

 お名前に「☆」を付けた最初のシンガーだと思います。パソコンで「つのだひろ」と打つと、勝手に「つのだ☆ひろ」と、「☆」が入るから驚きです。  でも、昔のレコードを見ると、「つのだ・ひろ」となっていて、よく「つの・だひろ」とか「つ・のだひろ」と間違えられることがあって、それなら目立つ「☆」を入れたそうです。  ご本名は角田博民(つのだひろたみ)さん。お兄様は、漫画家の「つのだじろう」さんで、『うしろの百太郎』という恐怖漫画が、70年代、オカルトブームの火付け役となったんです。  それはともかくとして、つのだ☆ひろさんは、音楽業界の生き字引! そのぶっちゃけトークは、私の知らないことばかりでした。
つのだ☆ひろ

音楽業界の裏事情をざっくばらんに語るつのだ☆ひろさん

山下達郎や坂本龍一の仲間内の呼び名は?

 たとえば、「僕らが、『クマ! クマ!』と呼んでいたヤツ、誰だか知ってます?」 「クマ?」どなたですか? 「山下達郎。僕らは、いまでも『クマ』と呼んでいますよ。あと、水島新司さんの漫画で『あぶさん』という漫画がありましたが、あの『あぶさん』に似ているヤツがいて、『あぶ』と呼んでいたのが、のちに『教授』と呼ばれている、坂本龍一ですよ」  私の憧れの人・山下達郎さんを「クマ」と呼んじゃう、つのだ☆ひろさんって、まさに音楽業界の生き字引!  中学生からドラムを叩き、高校生でプロデビューされているんです。だから、音楽業界の裏も表も詳しくて、初めてうかがう話ばかりでした。  でも、山下達郎さんも坂本龍一さんも、まだ売れる前だったから、仲のいいミュージシャンたちが親しみを込めて、「クマ!」とか「あぶ!」と、ニックネームで呼んだのでしょうね。
次のページ
サディスティック・ミカ・バンドの名盤は?
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事