ライフ

シビレワールドに大興奮の麻婆麺。激辛ラバーも虜にする圧倒的な鮮烈さ!/蝋燭屋(東銀座)

 こんにちは。ほぼ毎日ラーメンを食べる会社員、麺すすり子です。  じっとりと暑い日が続きますね。そんなときこそ辛いものでさっぱり汗をかきたくなるのが辛味ラバーの性。すすり子は特にシビレ成分にやられちゃいたくなります。そんなすすり子含むシビレラバーを、圧倒的に満足させてくれる麺があります。

心地よいシビレに酔える「麻婆麺」

 それが東京都銀座にある『SHIBIRE NOODLES 蝋燭屋 銀座本店』さんの「麻婆麺」(1000円)
蝋燭屋

東銀座駅からほど近い位置にある『蝋燭屋』

 シンプルな見た目でありながら、「絶対にうまいやつ感」がダダ漏れで溢れ出ている。着丼した瞬間から、食欲をそそるスパイシ~な香りがプンップン。これは鼻息を荒くさせます。人は味覚と香りでこんなにも興奮できる
麻婆麺

麻婆麺(1000円)

 一口目から衝撃のシビレ。うわっ鮮烈……。お口で鮮やかにシビレが突き抜けます。初手でキマりました。この打ちのめされる感。体がシビレに支配されていくような感覚。これをまってた。一度シビれてしまったら、最後までお口がシビれ続けます。ずーーっとピリリリリとそこにい続けます。それなのにイヤな感じはしない。  このシビレ、こんなに鮮烈なのに、辛さやうまみまで打ち消さないのです。そういうギリギリの立ち位置から、もっている本気を出してきます。自己の理解が進んでいすぎてかなわなねぇ…。降参したくなるうまさです。  そこに現れる絹ごし豆腐のふわふわな口当たり。やさしい……。シビレとのコントラストが大変愛おしく思えてきます。
麻婆麺

ふわふわ絹ごし豆腐のやさしさ

 そして、シビレのインパクトに負けていないのがこの麺。弾力がすんごい。ムチプリです。マジでナイスバディ。シビレで散々驚かせておいて、こんなどエロい麺まで隠しもっているなんて。本当にイケナイが過ぎる。
麻婆麺

ムチムチでプリプリな罪な麺

次のページ
卓上調味料を加えてみると…
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事