デジタル

「カセットテープ」がアツい?ウォークマンに入れて聴いたら…音がいい

カセットデッキに入れても単体でも楽しめるMP3

カーカセットアダプタ

単体でも使えるし、カセットデッキに入れて再生することもできるカセットテープ型MP3プレーヤー。本来はビンテージのカーステ用だが、ポータブルでも使える

●Anauto カーカセットアダプタ 実勢価格:2000円 メモリーカード:SD/MMC 充電端子:mini USB  今カセットテープが熱いって。チャットしていた友人がそう言っててびっくり。数年前まではアナログレコードが盛り上がっていたけど、へえ、カセットテープですか。確かに若いアーティストが敢えてカセットテープで新曲をリリースするケースも増えてきた。  オーディオ機器評論家としてオーディオポエムを記すこともある我が身としては、トレンドには敏感に反応しとかないとね。

新鮮な思いで曲を聴くことができる

 というわけで、カセット対応型の古いウォークマンを購入し、最新のヘッドホンに繫いで聴いてみたら、もう一度びっくり。音がいいんです!  音域のレンジが狭くてラジオっぽさはあるんだけど、いい意味で高密度と言うべきか。特にメロディラインが素晴らしい。ボーカルやリードギターが一歩前に出てきてくれたかのような感覚すらある。ビンテージなガジェットだけど、改めて新鮮な思いで曲を聴くことができるプレーヤーなんだと思い知らされました。  ただ、困ったのはカセット化されていない曲をウォークマンで聴きたいとき。実はまだ、いい音で録音できるデッキが入手できていないんです。で、どうしたもんかなあ、と思っていると発見したのがコレ。カセットテープ型のMP3プレーヤーなんです。
次のページ
MP3音源をカセットデッキで聴ける
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事