恋愛・結婚

ランニング女子を襲う“乳垂れ”を防ぐ方法

 今、ちまたでは“ランニング”(僕、ゴメス記者世代は、どうしても“ジョギング”と呼んでしまうのだが)が大ブームだ。黙々とではあるが仲むつまじく皇居の周辺をランしているカップルも、よく見かけたりもする。しかし! ちょっと知ってます、奥さん? ランニングって、ヤリすぎるとオッパイが垂れてきちゃうんですって!? あらまあ! それは聞き捨てならないわ……ねえ?

 僕みたいに中学時代は陸上部で、高校時代はテニス部でやたらめったら走り回らされていた人間としては、“ランニングを趣味にする”という行為自体、正直な話、まったくもって信じがたいし、あり得ない! ましてや、過度なランニングは、「バストが激しく揺れてバストのハリと弾力を支えている“クーパー靱帯”に大きなダメージを与え、そのダメージによってクーパー靱帯が伸びたり切れたりするとバストが一気に下垂してしまう危険もある」らしい。

 しかも、一度損傷したクーパー靱帯は元に戻らないそうで、だったら、ランニングなんかやめて、一緒に家でDVDや阪神×巨人戦や矢口真里の今後についてのスレでも観てましょうよ、と言いたいところだが、「それでもランが好き!」と、結婚してもかまわないクラスの別嬪さんに泣かれでもしたら、「じゃあ、一緒にがんばろっか?」と答えてしまうのが男心というものだ。でも、やっぱ彼女のオッパイが垂れるのはやだ。生涯を共にする可能性もなくはない“結婚してもかまわないクラス”の女性なら、なおさらである。……と、そんなジレンマにこの記事を読んだ瞬間から悩み抜くに違いない貴男に朗報が!

『ランニング・スタイル(8月号)』(エイ出版刊)より。「C3fitブラキャミソール」(6930円・税込)は裏地にハイスペックなスポーツブラを配したことで、バストがズレにくい安定感のある着用感を提供。ブラカップは取り外し可能(モデル:村山和実)

 以前、日刊SPA!にもご登場いただいた元ミスインターナショナル日本代表のトータルビューティデザイナー・村山和実ちゃん(http://nikkan-spa.jp/445862)オススメのバストケア・ブラキャミソール『C3fit』を彼女にプレゼントしてみるのはいかがだろう?

 なんでも、このブラキャミソール、「アンダーの締めつけがなく、肌への当たりがソフトなので、イヤな摩擦が全然ないんです。そして、なんといってもホールド感がバツグン! バスト全体がしっかり守られている感じで、フォームの崩れを気にせず安心して走ることができます。走り終わった後のムレやベタつきもほとんどなくサラリとした着心地が続くのも魅力ですね」(村山さん)という、女性ランナーからすればありがたい限りの優れモノなんだそう。

 機能面での専門的な部分は、まあランニング専門誌『ランニング・スタイル』8月号の特集記事でじっくり調べてもらうとして、ボディコンブームで、ちはやぶる20代を過ごしてきたゴメス世代からすれば、見た目がとってもとってもエロティック! 6000円台と、ちょっとした女性へのプレゼン価格としてもリーズナブル!! 「あのランニング中のぷるぷる揺れる胸まわりがたまんねえんだよ!」と毒づく御仁も、つらかろうが、“いくつになっても若々しい(バストの)嫁サン”といった長期的ヴィジョンに立って……。そう、ここが我慢のしどころなのである。 <取材・文/山田ゴメス>

【村山和実(むらやま・なごみ)】
1988年神奈川県出身。T167・B80W56H85。血液型:A型。文化女子大学(現・文化学園大学)在学中、『2011年ミス・インターナショナル日本大会』にてグランプリを受賞し、世界大会に出場。現在はタレント・モデルとして芸能活動を展開し、「トータルビューティデザイナー」としても活動中。食事から運動、服飾やメイクまで、美に関わることすべてを追求し発信している。オフィシャルブログ『和実日和~なごみびより~』。7月28日にはC3fit×村山和実Presentsの女子会イベント『ラン&バストケア』が東急スポーツオアシス『ラフィール恵比寿』にて開催予定。詳細は、http://www.runningstyle.jp/

【山田ゴメス】
1962年大阪府生まれ。マルチライター。エロからファッション、音楽&美術評論まで幅広く精通。西紋啓詞名義でイラストレーターとしても活躍。日刊SPA!ではブログ「50にして未だ不惑に到らず!」(http://nikkan-spa.jp/gomesu)も配信中。現在「解決!ナイナイアンサー」(日本テレビ系列)に“クセ者相談員”として出演。『クレヨンしんちゃん たのしいお仕事図鑑』(双葉社)も好評発売中!




おすすめ記事