恋愛・結婚

「オナニーをやりすぎると頭が悪くなる」は本当か? 医療ジャーナリストに聞いてみた

世界は不思議に満ちているが、最もミステリアスな存在は、実は人体。そこで、肉体に関するちょっとエッチな都市伝説の真偽を確かめるべく、医療ジャーナリストの森田豊氏に話を伺ってみた。

◆オナニーするとホントに頭が悪くなるのか!?

 昔から有名な「オナニーをやりすぎるとバカになる」はどうか。

「直接の検証データがないので、なんとも言えません。しかし、性的興奮の頻度が高い人ほど長生きできるというイギリスの研究結果があります。適度な下心があったほうが体にはいいようです」

 そして、「オッパイは揉むと大きくなる」という夢のある都市伝説について。

 これは森田氏、苦笑しながら「むくんでしまうだけ」と一刀両断。一生懸命に揉んでいる男子諸君、その努力は他に向けよう。

オナニーするとホントに頭が悪くなるのか!?【森田豊氏】
医師・医療ジャーナリスト・医学博士。テレビ、ラジオで活躍中。医療系書籍を多数執筆。最新刊は『ダイエットはオーダーメイドしなさい!』(幻冬舎)

― [エロ都市伝説]の真贋に迫る! ―

ダイエットはオーダーメイドしなさい!

ちまたに溢れるダイエット法を一刀両断!




おすすめ記事