恋愛・結婚

「勃起薬トップ3の効果と感度」を30代カップルがガチで大調査!

 男根ケアなくして勃起なし。衰え始めた愚息を見つめながら嘆いても事態は悪化していくばかりだ。勃ちが悪い時にふと思い立つのが「勃起薬」の存在。バイアグラ、レビトラ、シアリスと3タイプがあるが、副作用や持続力などそれぞれ違いがあるという。そこで、30代カップルに3つの勃起薬を実際に体験してもらい、それぞれの効果と感度を大調査。10点満点で採点をしてもらった。

涼川絢音ちゃん

イメージモデル/涼川絢音ちゃん

【体験者】鉾木雄哉さん&石田亜紀さん
37歳&31歳のカップル。付き合って3年目、プチセックスレス2年目。仕事が忙しくなるとややED気味になるのが最近の悩み

●バイアグラ

「彼の興奮を見てわたしも興奮」(亜紀さん)
待ち合わせして腕を組んだら、もう勃ってるのを発見。何もしなくてもガチガチ。硬さがあると、自分を求められている、自分に興奮してくれているように感じて嬉しい。いつもよりたくさんイっちゃったのが、恥ずかしい(9点)

「高校生みたいな勃ち方に驚き!」(雄哉さん)
半信半疑で飲んでみたが、ラブホへ向かう途中でMAX勃起。ポケットから手を入れてチンコのテントをたたもうとしても、ビクともしない。パンパンに膨れてツヤを放つ亀頭を見たのは、 高校生の頃以来。2時間で2発射(10点)

●レビトラ

「顔が真っ赤に……でも、硬さは超◎!」(亜紀さん)
怖いくらい彼の顔が火照っていて心配したけど、チンチンの硬さは物凄かった。子宮口に木の杭を打ち込まれているような衝撃がとてもよかったです。騎乗位だと彼は萎えがちだけど、チンコの根っこも茎もガチガチで嬉しかった(7点)

「ものすごい勃起力も集中できず苦戦」(雄哉さん)
ふだんの勃起時よりも長さと太さが2割増し程度になっている印象。ピストンで腰を引いた際、いつもなら抜けるはずのストロークなのに抜けないのは感動的。発汗と顔の火照りが怖くなり、SEXに完全には集中できなかった(4点)

●シアリス

「本当に飲んでるの?ナチュラルな感じ」(亜紀さん)
2日近く効くということでドキドキしていたけど、ずっとビンビンになるというわけではなかったので、一安心。ドラッグ的な硬度ではなく、いつもよりちょっと硬いかな? という程度。ふだん使いにピッタリという感じでした!(8点)

「長い効き目のお陰で思わぬ“副作用”も」(雄哉さん)
副作用を感じさせる現象は一切なく、ナチュラルな雰囲気を醸しつつも、チンコにはしっかり芯が入っているという、縁の下の力持ち的な仕事ぶり。効き目が長く、翌朝電車内のOLに欲情して勃起。痴漢冤罪一歩手前だった(7点)

 6/20発売の週刊SPA!に掲載されている特集『勃起力が20歳若返る!実践編』では、30代カップルだけでなく、40代、50代カップルの調査報告も掲載。また、「勃起サプリ神7」の実力度調査や現役AV男優たちに聞いた「男根メンテナンス」のすべてを大公開。また、回春マッサージの無料チケットや勃起サプリが当たる「絶倫ビッグプレゼント」の応募券もついている。息子に疲れを感じている人もそうでない人も、今すぐこの袋とじを開封すべし!

※調査結果はと採点は服用者の主観に基づくものです
<取材・文・撮影/週刊SPA!編集部、モデル/涼川絢音ちゃん>

週刊SPA!6/27・7/4合併号(6/20発売)

表紙の人/ 小嶋陽菜

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!




おすすめ記事