シーズン到来!“美女と会えるビアガーデン”で男の暑気払い

 ジメジメしたこの季節。老婆が自宅兼店舗で経営しているカビくさいスナックで安酒を痛飲する毎日では、心まで滅入ってしまうもの。そこで今宵は、梅雨の不快指数をシュワッと吹き飛ばす、美女が自慢のビアガーデンを紹介しよう。

 新幹線に乗り名古屋・栄に到着。同地は日本有数のビアガーデン過熱地帯。どこに行くか迷うが、“土地勘のない場所は老舗を選べ”の定石に従い、三越屋上の「ビアガーデン マイアミ」へ。

“名古屋のマイアミ”で待っとるよ~

ビアガーデン マイアミ

60人のオーディションで選ばれた専属ユニット「マイちゃんアミちゃん」。明るくハツラツとした笑顔で会場中をハッピーにする

 客席数は600。バイキング形式でBBQ用の肉、野菜のほか、みそかつ、天むすなどの名古屋飯から麺類まで、豊富なメニューが食べ放題。肝心の生ビールも、国内競合大手4社、17種類の銘柄が飲み放題で、その他アルコール類も充実の品揃え。ジョッキ類は巨大冷蔵庫に常備され、常にキンキンの状態で飲めるところも嬉しい。

 名古屋名物“デラ盛りモーニング”にならい、テーブルを料理で埋め尽くし、酒をグビグビ呷っていると、特設ステージからは、同店専属の美女ユニット「マイちゃんアミちゃん」のオンステージ。名古屋の老舗ビアガーデンの大盤振る舞いを心ゆくまで堪能した。

バドガールがノリノリで接客

ビアガーデン マイアミ

目のやり場に困ってしまうセクシー衣装のバドガールが集結。笑顔が絶えず、終始賑やか。記念撮影にも気楽に応じてくれる

 老舗にハズレなし――東京はどうか。美女パフォーマンスがウリの有名店「ビアカーニバル 新橋店」に突入してみた。

 バドガールによるノリノリの接客が名物の同店。「新橋サラリーマン男性の夜のテーマパークです」と、バドガールのリヨちゃん(26歳)が語るとおり、サラリーマン男性客でごった返す店内は、喧噪と嬌声が渦巻いている。

 ショータイムは往年のディスコナンバーに合わせて外国人シンガーが盛り上げる。ビア缶のような特殊設計の内装で音響も抜群。ボディラインを強調した美女が、クネクネと踊る姿を見るだけでも気分が爽快になる、安定の“夜の名店”ぶりであった。

【ビアガーデン マイアミ】
ビアガーデン マイアミ住:名古屋市中区栄3-5-1 名古屋三越屋上
電:052-238-0051
営:16~22時半(土日祝は11時~)
料:食べ放題、飲み放題2時間30分制3400円~
※営業日、時期によって料金は変動。詳細は公式HP(http://www.mai-ami.jp)でご確認ください

【ビアカーニバル 新橋店】
ビアガーデン マイアミ住:千代田区内幸町1-7-8
電:050-5878-8985
営:17~翌0時
休:日祝
飲み放題、各種パーティコースあり。バドガールが目の前で作ってくれるカクテルも。19時、21時、23時に行う生ライブで、バドガール・スタッフと一緒に盛り上がろう

撮影/石川真魚

スギナミ 東京都生まれ。主な出没地域は中野、高田馬場の激安スナック。特技は「すぐに折れる心」
スギナミの他の記事

新着記事

バックナンバー