AVメーカーの女子社員と飲めるセクシー立ち飲みに突撃してみた

 エロ本編集者として駆け出しの頃に業界で流行したのが、いわゆる女子社員モノといわれるジャンルだ。AVメーカーなら「我が社の女子社員が遂にAV出演!」、エロ本出版社なら「本誌女性編集部員が体当たりで風俗嬢体験ルポ」などというものである。

 この「我が社の女性社員」というキーワードは世の男の股間をくすぐるらしく、気がつけば定番モノとして男たちを喜ばせている。そんな“女子社員”と飲める店が秋葉原にできたと聞き、熱く燃え上がった愚息とともに向かった。

素晴らしくエロい女子社員


DMA-3 やってきたのは「立ち飲み SOD女子社員」という、まさにそのまんまな名前の立ち飲み。このお店は「飲食店ならもっとたくさんの方を直接喜ばせることができるはず!」という、AVメーカー、ソフト・オン・デマンドの熱い思いが実ってできたお店だという。

優月まりなチャン

接客は常にオッパイをテーブルに載せる優月まりなチャン

「いらっしゃいませ~」と潤んだ瞳で出迎えてくれたのは、経理部の優月まりなチャン。大きなオッパイをテーブルに載せてトークする姿がたまらない。

夢乃美咲チャン

カレーマニアの野本ダイトリ社長オリジナルレシピのカレーがオススメという夢乃美咲チャン

エロい女子社員とセクハラトーク全開!


SODの女子社員たち

左から優月まりなチャン、西内るなチャン、夢乃美咲チャン、葉月もえチャン。店員は皆、AVにも出演するSODの女子社員たちだ

「立ち飲みって言われたときは、勃たせてゴックンさせるお店かと思っちゃいました」

 なんて、そんなワケないでしょ!と軽くツッコミを入れながら、まずはみんなで乾杯。

サイコロミッションゲーム

サイコロミッションゲームはセクハラトークに花を咲かせる必須アイテム。ぜひ挑戦を!

思う存分のぞき込んでも……もちろん、いいんです!


 酒の肴は缶詰やお菓子が中心なのだが、置かれた位置が秀逸。注文をするとキュッとしゃがんでくれたり、踏み台に乗って高い棚にグッと手を伸ばしたりするたびに、あれ? ちょっと見える? あ! 見えちゃったよ!と、身を乗り出してしまうのだが、これがまた楽しい。缶詰一つ、お菓子一個でここまで男心をくすぐらせるとは、さすがはAVメーカーである。

缶詰

下に置かれた缶詰を取ったり、上に置かれたお菓子を取ったりするたびに、あ!となるのは必至。上も下もスレスレポーズがたまらないので、好きなポーズを選ぼう。ちなみに私のオススメは断然缶詰である

「いろんな刺激で、勃起してしまうのは不可抗力なので、そこは自由です。半勃ちよりは全勃ちしてほしいな」

DMA-6 とは制作部の西内るなチャン。こんなエッチな女子社員が店内をあちらへ、こちらへと歩いて接客してくれるのだからたまらない。セクハラトークはOKだが、もちろんおさわりは厳禁だ。

 酔って帰宅して最初にしたのは、女子社員たちの出演作チェック。あ、さっきのコが……なんて思いながら見たAV、その興奮はひとしおだったのであります。

立ち飲みSOD女子社員

立ち飲みSOD女子社員

【立ち飲みSOD女子社員】
住:東京都千代田区神田佐久間町1-15-3 TC第1秋葉原昭和通り口ビル1F
電:080-9708-3587
営:木金17~23時(LO22時半)土日祝はイベントによって変更。
料:初回2500円(チャージ料1000円+1500円分の食券付き)
延長60分ごとにチャージ料1000円がかかる

撮影/赤松洋太 取材協力/野中ツトム(清談社)

テポドン エロ系実話誌などで修羅場をくぐったロクデナシがSPA!流の夜遊びに突撃!
テポドンの他の記事