大人の街・赤坂でサラリーマンの財布に優しいVIPルーム遊び

DMA-1 近所のスナックで娘の保育園のパパ友と飲んでいたときのことである。

「テポドンパパ、こんな場末のババア相手じゃなくて、たまには高い女と遊びませんか?」

 唐突に誘ってきたのは、保育園のパパ友の中でも一、二を争う遊び人のイトーさんである。まさか娘の保育園のパパ友から「高い女」という言葉を聞く日が来るとは思わなかったが、断る理由はさしてなく二つ返事でOK。

「場末のババアで悪かったわね!」

 というママの叫び声を背中に受けながら、タクシーで向かったのはいわゆる“高い街”である赤坂。不肖テポドン、実は赤坂で飲むのはほぼ初めて。タクシーの中では背筋が伸びっぱなしであったのは、ここだけの話だ。

赤坂とは思えない衝撃のお手頃価格


 赤坂駅前でタクシーを降り駅前のビルに入る「Night Resort Area」の扉を開いた。店に入るなりイトーさん、いきなり「じゃあ、今日はVIPで」なんて慣れた口調でグイグイと店の奥に入っていくもんだから、こっちは財布の中身が心配で心配で……。

 久方ぶりのVIPルームで思わず緊張していると、こんばんは~とワンピース姿の上品そうな2人が入ってきた。

DMA-2「やっぱ近所のスナックとは大違いですなぁ~」

 イトーさんも私ものっけから鼻の下が伸びっぱなしである。

「こういうお店、よくいらっしゃるんですか?」

 ミディアムヘアのみくチャンが水割りを作りながら聞いてきたので、素直に近所のろくでもないスナックの話をすると、これがなぜか大ウケ。近所のスナックもたまには役に立つもんだと。

DMA-3

向かって左のミディアムヘアのかわいい女性がみくチャン、右の落ち着いた美女がゆうこチャンだ。ゆうこチャンのインスタも要チェックだ。Instagram @yuuuuuuuka

「オレたちが行くのは酒焼けしてジャニス・ジョプリンみたいな声のママと近所のロクデナシしか集まらない店なんだけど、ここはもう少し紳士が集まるんでしょ?」

 久しぶりに飲む山﨑のロックをチビチビ飲みながら聞くと、

「そうですね~。確かに年齢層はちょっと高いんですが、30代や40代の会社員の方も多いんですよ」

ワンランク上の街・赤坂でVIPルーム遊びを極める!


 おっとりした美女のゆうこチャンから意外な答え。ここでようやくメニューに目をやると、普通に入店すれば60分7000円。VIPルームは60分1万4000円。赤坂=高級と思い込んでいたので、この金額は良心的。

 それもそのはず。店長によれば、とかく敷居が高いと思われがちな赤坂だからこそ、一般の人が入りやすいお店を……と始めたのがこちらの店なのだ。とはいえここは赤坂である。いくら入りやすいお店といっても、女のコたちのレベルは我々の行きつけのスナックと比べると、まさに月とスッポン。どんな話を振っても、鮮やかにフォローして返してくれるし、空気よりも薄いカシスオレンジのおねだりなどもない。イトーさんが、「じゃあ、水しか飲ませない!って言ってもいいの?」なんて振っても、「お水でいいですよ〜」と。なんとも嬉しいキャバクラトークに釣られて、私、思わず大見えを切ってしまったのである。

「よし、じゃあそんな2人に好きなお酒を奢っちゃおう! お酒、何が好き?」

 間髪入れずにゆうこチャンから、

「ワイン好きだからオーパスワン(※同店価格14万5000円)で!」

 ナイスなセレクトにさすがの我々2人もノックアウト。

「イイ店でしたね……」

「SPA!見た」でスペシャル特典! 赤坂を体験したいなら急げ!


 外に出ると晩秋の風が酔った体に心地よい。イトーさんと2人、終電で帰ったのであった。ちなみに「SPA!見た」でエントランスに限り初回5000円で込み込みの大サービス。赤坂を体験したいなら、ぜひ遊びに行ってほしい。

SPA!見た

赤坂と聞いて背筋が伸びてしまった夜遊び好きの紳士たちに朗報。「SPA!見た」でエントランスに限り初回60分5000円(込み込み)で遊べるのだ

【Night Resort Area】
住:東京都港区赤坂3丁目9 赤坂扇やビル3階
電:03-6435-5686
営:20時~翌1時
休:土日祝
料:エントランス60分7000円 VIPルーム60分1万4000円(2人以上より利用可)。いずれも税サ別。
年会費12万円のプレミアム会員はVIPルームの使用料金が60分1万円となり、フルーツのサービスや専用のバカラグラスなど特典が盛りだくさん。

取材協力/イトーさん 撮影/赤松洋太

テポドン エロ系実話誌などで修羅場をくぐったロクデナシがSPA!流の夜遊びに突撃!
テポドンの他の記事