六本木に誕生!ステージを楽しめて女性とも出会える会員制の穴場

 そろそろ外に出て酒が飲みたい、女のコとの新しい出会いが欲しい。そんなことを考えていた6月下旬、豪華なリムジンが突如、六本木の街に現れた。そこからセクシーな衣装に身を包んだ美女たちが次々と降りてきた。いったい何事か。

俺の夜 道行く人たちの視線を一挙に集める。しばらく眺めていると、どうやら新しく開店する店の宣伝らしい。そこに、どこかで見覚えのある顔が……。彼女の正体は、元AV女優の桜井あゆさんだ。

六本木の人気店が長い時を経て復活!

「7月7日(週刊SPA!発売日)にグランドオープンする六本木の店で、私もパフォーマンスを披露するのでよかったら来てくださいね!」

 さらに、現役で活躍するAV女優の水川スミレさんもいるらしい。男としては夢が広がる。記者としても旬な情報を読者に届けたい。とはいえ、まだオープン前のタイミングだ。ダメ元で取材交渉してみると、この後に本番を想定した模擬営業が行われるとか。

俺の夜

左上から時計回りに、MIKUさん、Naaさん、CARAさん、Megさん、水川スミレさん、桜井あゆさん。毎週木曜日と土曜日に出演予定

 そんなワケで急遽、特別に体験させてもらえることになった!

 訪れたのはエンターテインメントバー「JAILTOKYOroppongi」。店内に一歩足を踏み入れた瞬間、異空間が広がっている。刑務所を彷彿させる内装だが、「コロナの影響でオープンが3か月も延びてしまい、そのぶん凝ってしまいました」と店長。同店は会員制だが、事前にAppStoreまたはGooglePlayから専用アプリをダウンロードすることで登録できる。

港区女子と出会う

 じつは約10年前、六本木で“出会いの穴場”としても人気だった同店。長い時を経て復活を遂げる形だが、多くの人が出会いを求めて集まってくるにちがいない。その理由を順に説明していこう。

 まず、女性は飲食無料。そのぶん男性が支払うシステムなのだが、スタッフが男女の会員をうまくマッチングし、相席させてくれるんだとか。自分からナンパのように声をかけるのが苦手という奥手な紳士にとっては、気後れすることなく出会いが得られる。

俺の夜

なんと女性は飲食無料で、“港区女子”が集まる。男女の会員同士で相席して乾杯するなど、出会いのチャンスもアリ!

現役&元AV女優も出演! 圧巻のパフォーマンス

 客席の中央にはステージが設置されており、曜日ごとに開催されるコンテンツが異なるという。ポールダンスをはじめ、レズビアン、メンズストリップ、AV女優デー。今回は毎週木曜日と土曜日に出演予定の美女ダンサーたちに、実際のステージの様子を拝見させてもらったのだが、まさに圧巻のひと言である。

俺の夜 昇降式のステージに美女たちが登場すると、大迫力の音楽に合わせて妖艶に舞う。あくまで模擬営業のため、ほかに一般客はいない。つまり、僕のためだけに踊っているわけだが、時折ステージからこちらに視線を合わせてくる。まるで誘っているようだ……と、完全に役得で申し訳ないが、やっぱり美女と酒の組み合わせは最高である。一緒に乾杯することはできるのだろうか。ぜひ奢ってあげたいと思ったのである。

俺の夜

ステージでは、曜日ごとに異なるパフォーマンスが開催される。桜井あゆさんや水川スミレさんなど、有名な現役&元AV女優も出演

 ステージを終えると、彼女たちは“一般会員”としてフロアに戻ってくる。接客はしないが、杯を交わすことも可能なのだ。先ほどまで踊っていたMIKUさんと話す機会をいただいた。

「もともとはキャバクラで働いてたんですが、コロナで営業中止になって。ずっと、暇してました」

 そしてようやく自粛が解除され、同店でダンサーになったという。ちなみに、キャバ嬢時代は下ネタが得意だったとか(笑)。

俺の夜 ともあれ、東京都内の繁華街では、少しずつだが人が戻りつつある。ステイホーム期間にストレスとお金をため込んだはずだが、それを爆発させるのに相応しい場所が六本木に誕生した。

【JAIL TOKYO roppongi】
住:東京都港区六本木5-16-5インペリアル六本木1号館2階
電:03-5544-9958
営:20:00~翌2:00
料:入場料:会員5000円(別途・要1ドリンク1フード)
※会員登録は専用アプリをダウンロード。その他の詳細などはホームページをチェック!

撮影/長谷英史

マエザワ エロ本出版社出身、元ギャル男雑誌編集者。無類の外国人好き。趣味は「夜の国際交流」
マエザワの他の記事

新着記事

バックナンバー