オーバー40の肉食系熟女たちと猥談と下ネタで美酒に酔う

 3月から続いたコロナによる、さまざまな自粛。かくいう私も自宅でリモートワークに四苦八苦しながら仕事をしていたのだが、自宅に籠もって仕事をすることで、予想以上にストレスが溜まった。やはり2か月以上も飲みにいけない鬱憤は、我々人類が初めて体験したレベルの衝撃だったのである。

 そんな私に「じゃあ、イケイケ打て打てな熟女が集まる店で猥談しながら一杯いかが?」と、声をかけてくれたのは、本誌でも活躍する女エロライターの中山美里さん。断る理由もなく、むしろ喜び勇んで池袋へ向かったのであった。

現役AV女優のママ、飛び交う下ネタと猥談

俺の夜 西池袋のラブホテルの裏手、ディープな雰囲気が漂う路地裏で、立ちんぼのように私を待っていた中山さんと合流して向かったのが今回のお店、肉食系熟女BARきららだ。店に入る前からその名前にノックアウトである。

俺の夜

写真左から神崎みいさん、蒼さん、あやのさん。メンバーの皆さんは、お酒も猥談も大好きなオーバー40のナイスな熟女たちばかりだ

 出迎えてくれたのはチーママの神崎みいさん・50歳。「売れずに熟れちゃいました」をキャッチコピーに芸歴30年を誇る、現役のAV女優である。その脇を固めるのは45歳のあやのさん、42歳の蒼さん。

俺の夜

亀甲縛りをされ、体中に「ハツ」や「ねぎま」と書かれたマネキンは、きららの看板娘、タチアナちゃん。焼き鳥屋時代からの看板娘だ

「熟女になったアダルトワーカーって、若い頃はイケイケだったけどやっぱり年取っちゃうとキャリアが芳しくないのよ。それで、そういう事情を知ったこのお店のオーナーが、女優やストリッパーなどのセカンドキャリアの場になればって、もともとやってた焼き鳥屋を熟女のお店にしちゃったの」

 と、いうことは神崎さん以外のおふたりもAV女優なのか?

「神崎さんには言ってなかったんだけど、実は昔、ちょっとVシネマに出てまして」

 と、あやのさんがコッソリ過去を打ち明けると、蒼さんも……。

「あ、実は私も少しヌードを……」

 これに驚いたのが神崎さん。

「え―――! あんたたち変態なのは知ってたけど、そんなことしてたの知らなかったわよ!」

蒼さんのHカップの胸元が妙にエロくて酒が進む!

 図らずも2人の“秘密”が暴露されたところで、飲酒開始。

俺の夜

とにかく神崎さんの下品な話が秀逸。ちなみに店の奥にあるボックス席で、AVの撮影をしたことがあるとか……

「お店の採用基準は40歳以上。39歳以下は働けないの。これ、鉄の掟ね。いくら変態でも30代はあたしたち『下り坂48』に入れませんから」

 ……神崎さん、その下り坂48って何なんですか……。とにもかくにも終始こんな感じで、神崎さんの素晴らしく下品なトークが炸裂していく。神崎さん、AV撮影の現場では、若手の男性ADから「会話がセクハラ」と苦情が来るというのも頷ける。酒が進むとさらにトークが炸裂していく。

俺の夜「この前、男のコのお客さんが撮影現場の話を聞きたがったから、いろいろ教えてあげたの。疑似でヤッてるときはこういう声が出るとか、本当にイッてないときはこう撮るとか。そしたら、幻滅しちゃったみたい。あたし、夢を壊す伝道師だから、本当のことしか言えないのよ〜」

俺の夜

おっとりした色白美人の蒼さん。昼間は真面目な事務員だが、変態トークのセンスは秀逸。Hカップの胸元は必見!

 神崎さんのネタにあやのさんと蒼さんが乗っかり、話はどんどんエロくなっていくから不思議である。あやのさんと蒼さんも、神崎さんに負けず劣らずの変態っぷりを発揮して下世話な話を盛り上げてくれる。

 コロナで溜まった2か月の鬱憤を晴らすように飲んで、猥談に勤しんだ。久しぶりに飲んで騒いだな……。当たり前の日常に少しずつ戻ってきていることが、ことのほか嬉しく思えた。

【肉食系熟女BARきらら】
住:豊島区西池袋3-25-6ブリッジワンビル1階
電:03-5911-3705
営:19〜24時
休:日
料:男性3000円 女性1000円(60分飲み放題)
AV女優の桜井ひとみさんも在籍。詳しい営業情報はTwitter@nikusyokukiraraまで

取材協力/中山美里 撮影/岡崎隆夫

テポドン エロ系実話誌などで修羅場をくぐったロクデナシがSPA!流の夜遊びに突撃!
テポドンの他の記事

新着記事

バックナンバー